新橋・真夏の暴走オフ

2001/8/19

新橋駅銀座口
11:50a.m


 八月も下旬となると焼け付くような暑さもない。それでも今回はジャケットを着ないでいた。ジャケットを着るときは手ぶらであるが今回は初めから荷物を想定していた。まんぼうリュックで
『小道具』が息を潜めていた。

 前回の七月は残念ながら出席できず。だからオフ会は2ヶ月ぶり(レポ書きも)。それでも何人かは前の週に『打ち上げ』であってはいた。
 1次会出席者は四封さん。井上たかしさん。細田忠秋さん。りょういちさん。w_tom(トム)さん。女神さまっの贈り物さん。
東方不在さん。いちぎょうさん。真魚さん。そして僕・茂木忠。JoeZさんは何らかの事情で若干遅れると連絡あり。またこから参加のはずの江戸屋Xさんはどうやら先輩であるhideyukiさんのほうについていって
『馬車道』へ出向いたらしい。
 そう。hideyukiさんは今回のビッグゲスト。
朋友(ぽんよう)である退屈堂さんとの盟約を果たすために彼を『馬車道』に案内していた。
 僕はそちらのルートを『Bルート』と呼んでいた。こちらがAである。

ジョン万次郎
12:11p.m


 前回が田町。その前が永田町。だから原点回帰と言うわけでもなかろうが(事前案では花火と言う希望もあったが無理があり断念)今回は食べ放題のスタートである。


いつもの場所↑


 今回は珍しく座敷ではなかった。
『隔離』でないと言うことか(笑)
 7人が座れるテーブルには僕から時計回りにりょういちさん。いちぎょうさん。やや遅れてやったきたJoeZさん。細田さん。
w_tomさん。真魚さんである。
 一方小さいテーブルは井上たかしさん。四封さん。女神さまっの贈り物さん。そして東方不在さんである。

 各人思い思いの料理をとりに行く。だが白昼堂々の店内と言えど全員がいなくなるのは感心しないので敢えて僕。小さいテーブルでは井上たかしさんが残った。入れ替わりにとりに行くのだが…困った事に他の客の一団が場所を空けてくれず料理がとれない。どいてくれと頼みたかったが
言葉が通じないのでは仕方ない。空いてるほうから攻めた

←内部の様子

 隣のりょういちさんとは発売間近の『CAPCOMvsSNK2』の話題をしていたが…偏見だが真魚さんが格闘技好きなのは意外だった。K−1の選手が戦うのが放映されると聞き気にしていた。

 二皿程度で僕はもう要らなくなったが意外にもいちぎょうさんがあの細い体で3皿。細田さんはがっしりしているがその外見にふさわしくスパゲッティを山盛り。友人である井上さんに突っ込まれていた。

 その井上さんが小さいテーブル四人分のケーキを持ってきた。真魚さんもつられたわけでもあるまいが同じものを持ってきたが進行しない。
 「ひょっとして不味いの?」と誰かが聞いたら彼は頷いた。
 真魚さんの評価を聞いてからわざわざ持ってくるほうもどうかと思うが…(笑)

『ブリザードプリンセス』に続くと言われた食べ物→


 名古屋においてたこ焼きでえらい目にあっている僕は当然手を出さなかったが井上さんはあえてまたもってきていた。そして写真にも。レポーターとしてふさわしい根性の主は僕より井上さんのようである。

 ちなみにソフトドリンクの中にカルピスがあったが細田さんはそれで後味を消すつもりが却って増してしまったらしく…失策。
 そう言う美味しい表情を何故撮らないと言われそうだがどう言う訳か充電完了しているはずのデジカメがバッテリーアウト。やむなく駅前の量販店で乾電池を買うはめに。


新橋駅銀座口
01:55p.m


 
Bルート(笑)の面々とはここで2時に合流。今回の幹事。hideyukiさん。その後輩・江戸屋Xさん。NorNeNくん。若干遅れてコーチさん。裕一郎さん。そして…去年の九月以来の再会がこの方・退屈堂さんである。

↑写真が下手だが中央の黒いシャツの方です。


 「お久しぶりです。今回は『目印』は持ってこなかったんですね」
 「いやあ。さすがに置いてきました」
 
去年は目印にケースにいれてはあるものの日本刀を持ってきていた。居合の達人と聞く。
 余談だが岡山のw_tomさんとはここ・新橋で初顔合わせである。去年もそうだった…。

 全員がそろうのを待つ間に僕は裕一郎さんにあるお願いをする。幸いにも快諾していただけた。さあ。カラオケの館へ。


カラオケ館
02:10p.m


 恒例の大部屋。最近は20人くらいがパターンなのでちょうどよい。今回はモニターから反対方向に座った。注目を集めたくないわけがあった。座るなり例の『報道』腕章を。これは江戸屋さんに大受けだった。実はハンズには『PRESS』もあったけどね。

 ここで着替えを開始する井上さん。
『ロベリアTシャツ』だ。
 写真には撮っておいたがどうも井上さんの目が『暗闇の猫』と言うか『透視能力を使用中のモロボシダン』と言う感じで光っていて採用は見送った。

 実は前の週にもhideyukiさんとは顔を合わせていた。そして一度やりたいと言うネタの為に今回はトップである。それも先輩・後輩の『みかんのうた』である。
 いきなりヒートアップする大部屋。『みかんみかんみかん』の大合唱。そして歌が終わりhideyukiさんの『MC』
 
「まだまだいくぜ、今日はオレたちのオフに、ここ新橋へ、ようこそいらっしゃいませ〜」
 どうやら『みかんのうた』を歌うsexMACHINGUNSのライブでのMCからとったようだ。これをやるためのトップだったようだ。

 この辺りでコーチさん合流。

 今回は荷物が多かったのでさすがにリュックをしていった。だからついでにレポート用紙を入れてある。故に曲をすべて把握している。
 以前にメモをとったのは去年の九月だが実はそれが退屈堂さんの前回。別に退屈堂さんに合わせて書いてはいないが…

 2曲目は井上たかしさんで『合コン哀歌』段々これも定番になってきた。
 3曲目で東方さんとの2プラトンで(と言っても僕はコーラスとセリフ)『機動武闘伝Gガンダム』前半OPテーマ。
『Flying in the sky』を。もちろん最後の方の間奏ではもはや恒例のあれである。
 流派!! 東方不敗は 王者の風よ。全新系裂 天破侠乱 見よ。東方は赤く燃えている』
 これである。写真はきっと井上さんのところであることでしょう。

 が…上には上がいた。四番手のw_tomさんのうたった『レッツ ファイナルフュージョン』はとんでもない歌だった。
 「ズゴゴゴゴゴーン」とかの擬音だけで構成されている。よく歌える…既に暴走状態。

 
燃えの後は萌えである。五番目は四封さんで『もっと! モットときめき』。
 さらに意図的かわざとか(笑)細田さんのいれたのは『勇気の神様』。確信犯であろうが。

 7曲目JoeZさんで『学園天国』。8曲目は女神さまっの贈り物さんで『マジンガーZ』ならぬ「まんぼうZ」。
 さあて。替え歌パーティーの始まりだ。

 9曲目は裕一郎さんで『熱血 勇者ラムネス』確か初顔合わせのときも『ラムネ』関係だったな。お好きなようである。
 10曲目。東方不在さん『熱風 疾風 サイバスター』。これは対応できる人間も多そうだ。
 11曲目。いちぎょうさんがなんとメガゾーン23の『背中ごしにセンチメンタル』。
 コード未定くんが古いアニソンをよく歌うがいちぎょうさんが歌うにはこれもさすがに古い。

 さて。僕の番だ。定番二つは確定なのでせめて一つは違う物にしたかった。
 最初は誰でも知ってるし熱さがいいのでアリスの『チャンピオン』を考えていたが別にハイパージョイでなくても歌える曲。せっかくだからハイパージョイならではのもので割りと最近配信された物。そして東方さんがいるならと言う訳で選んだのは今度は挿入歌ではあるが『機動武闘伝Gガンダム』の『勝利者たちの挽歌』である。
 しかし意外に口ずさんでいる人間も多いので悪くなかったようだ。そしてこれも退屈堂さんにと思い『くもの糸』を。しかし若干具合が悪い。狙ったようには散らばってくれなかった。それにもう一つ失敗。誰かに写真を撮っておいてもらえばよかったか。
 ちなみに『チャンピオン』『勝手にしやがれ』は替え歌製作中。これはセガカラにもあるから無駄撃ちにはなるまい。

 13曲目は東方さんで『Beat On Dream On』『ウルトラマンガイア』の後期EDだ。ちゃんと最終回の芝居もしていたしいちぎょうさんものっていた。

 トイレから戻るとタイトルが『おじゃ魔女カーニバル』
井上さんに注目したのは僕だけではなかったが(笑)歌ったのはNorNeNくん。

 15曲目。『風になりたい』は細田さん。次の『疾風(かぜ)になれ』はいちぎょうさんだけど…狙ってた?

 17曲目。ここで投入。『乱馬ダ☆RANMA』ベースの替え歌。
前回のレポでそれぞれのパートをとは書いたがさすがに無理。さらにはかなりいじってあったので敢えて自分でやった。
 そしてこのために駅前で人名の部分を裕一郎さんにお願いした。過去にも元歌の方で手伝ってもらったことがありそれでだ。

 前回同様にセーフな部分だけ記述する。

『オフ会の歌 八月バージョン』(乱馬ダ☆RANMAベース)

おーく『替え歌発表会 はじめます』
贈り物『Tシャツまで当たってしまいました』
りょういち『今度もザンギと本田で行くぞ』
『それでは乾杯』四封

minold『新庄。帰ってこーい』
JoeZ『エセ東北人も大変だ』
江戸屋『ファミレスボンバー』
『みかんみかんみかん』hideyuki

びーたま『お絵描き掲示板見てね』
松崎『シュープリームサンダー』
異国『まんぼう金貨あげないよー』
『ブリザードプリンセス。お待ち』ひね吉

退屈堂『ラブひなはええで』
真魚『ジンジャーエールくださーい』
井上『今日も元気に出発進行―っ』
『細田だーっ』細田

NorNeN『5年生の夏だよ…』
Puchi☆ろり『自業自得だろ』
黒猫「あああっ。メイドさん萌えっ」
『君達。しあわせ掲示板で僕と握手』東方

コーチ『はじめまして』
トム『イベント尽くしの夏だな』
聖賢者「ばいばいりゅーん」
『小説に使っていい?』茂木忠

 18曲目。hideyukiさんで『桜島』だが…喉の温まってないうちの『みかんのうた』は事のほかきつかったらしくちょっと苦しそうだった。

 19曲目。真打登場。退屈堂さん。以前のオフでは部屋が分れたから互いに歌は聞けなかった。歌ったのは『CUTIE』
 何と言うか渋いと言うのか暖かいと言うのかそんな歌声である。

←お侍さん熱唱

 東方ワールドは続くよ。どこまでも。タイムレンジャー主題歌『JIKU』は20曲目。
 21曲目の『アポロ』は贈り物さんかと思いきやJoeZさん。それなら別にこの人はアニメ系より歌謡曲が多いから不思議はないが替え歌とは思わなかった。

 22曲目。トムさんで『ローラーヒーロームテキング』。
 23曲目裕一郎さんで『Truth』は『天空戦記シュラト』主題歌。彼には珍しく真言(タントラ)をいれるパフォーマンス。

 このあいだ僕の心臓はバクバク言っていた
 (見ぬかれませんように)と。せっかくの小道具。その瞬間まで見つかりたくない。そっと腰に巻きつける。
 そして24曲目は僕で『仮面ライダークウガ』。いつもは立ちあがって歌うのだが敢えて座ったまま。そして恒例のセリフのパートで立ちあがる。ここまで隠していた物はこれだ。



変身!!

 子供用を上手い事ズボンに引っ掛けたが上手く行かない。しかし受けは上々であったが腕章をはずさなかったのは失敗だった。
 一度見せたのなら次からはちゃんと準備できるな。

 この辺りからみんな『とって置き』を出し始める。
 江戸屋さんが『ファミレスボンバー』を。
 もっとも本人に聞くとさっきの替え歌であったからとの事。

 26曲目。井上さんで『夢光年』
 27曲目。贈り物さんの絶品。「そうだ ぜったい」ちゃんと奥井雅美さんのライブのアピールもしていた。
 28曲目。四封さんは『走れ! マキバオー』を替え歌だが…これ自体が『走れ コータロー』の替え歌なのだが替え歌の替え歌に挑んでいた。

 29曲目。細田さんで『ADVENTURE』。野田順子さんの歌らしいが…ひょっとしてときめきメモリアルファン?
(TLSがあれば僕だって…)とはおもうがどこにもない(涙)

 30曲目。『Will』はNorNeNくん。
 31曲目。『オイラに惚れちゃ怪我するぜ』はいちぎょうさん。
 そしてついにコーチさんが神秘のベールを脱いだ。

歌ったのは『魔法騎士レイアース』の『譲れない願い』→

 細田さんの『陽の当たる場所』はカウント外。何故ならギブアップしたから(笑)

 と言うわけで33曲目に数えられるのは東方不在さんの『電磁戦隊メガレンジャー』
 34曲目は『ムサシ! BUGEI! 伝』をw_tomさん。

 いつも歌いすぎだから三曲でとどめようかと思ったがやはり我慢できず。さらにたちの悪いことにアルバムナンバーである。
 ただこれは一度くらい反応を見てみたかった。そこそこ自信のあった曲だが…やはり知らないと乗りようがないか。
 歌ったのはTMNで「月はピアノに誘われて」

 36曲目はhideyukiさんで『SOUND OF DESTINY』萌え系らしいがわからない…

 37曲目『明日の笑顔のために』JoeZさん。
 38曲目『輝きは君の中に』NorNeNくん。そして…ある意味待ってました。
 39曲目。細田さんで『デビルマンの歌』。これももう恒例になってしまった。

←ほ・そ・だ・だぁぁぁぁぁぁぁぁーっっっ

 40曲目。東方先生で『ガオレンジャー吼えろ!!』
 そしてラストはハイパージョイ恒例『がんばってまけないで』を全員で。これで終わればきれいだったが…

 やはり時間が余る。ボーナストラック。いちぎょうさんで『kissから始まるミラクル』
 東方さんで『ウルトラマン80』
 あまったらこれと僕がいれていたのが『森のくまさん』。関西でのコンサートでやっていたかな。
 一番声の高い贈り物さんをリードボーカルに(もちろん女の子がいればそちらに)時間ぴったしで終了。

 払いを済ませてここでJoeZさんと東方不在さんは家が遠いためか帰宅。


新橋駅銀座口
05:16p.m


 移動中に退屈堂さんが謎の離脱。BBT団は結局みんな来ていた。ただ松崎さんだけは遅れてくるのだがこの人は元々はっきり予定に入ってなかった。いつもだけど。

 びーたまさんから渡された物。それはminoldさんに会えたら頂戴するはずのゆかり先生の人形。
 この日は参加予定が都合でキャンセル。だから次回オフでかなと思っていたらなんと前日わざわざたまさんのところに現れて言付けてくれたとか。
 この場を借りて改めて御礼を申し上げます。
 そしてここで招いておいた我が強敵(とも)三戸森氏が到着。3次会恒例の場所へと移動する。

居酒屋・甘太郎
05:40p.m


 ここの地下は携帯どころかPHSもアウトである。つまり先行してここで電話を待つと言うことができないので遅れてこられるのは困ることになる。
 それはいつものお座敷だけの話しかと思っていたが地下に行ってしまうともうだめらしい。
 今回はこちらも珍しく座敷の『隔離』ではない。既にふさがっていたらしい。
 それでも一室を貰いテーブルをつなげて大きな卓を作る。

←居酒屋の内部。

 はじめに中生を頼むがジョッキより安いと言う理由か受け狙いかこうなった。


ついでいるのはびーたまさん


 乾杯とあいなる。改めてここからの参加者を列記しよう。
 びーたまさん。ひね吉さん。やや遅れての松崎さん。異国の植木くんと言うBBT団(笑)いや…細田さんもいたから
暗黒戦隊だったかな(笑)それと三戸森氏。おーくさん。
 江戸屋さん曰く。『あちらに行くほど危なくなってる』
 この場合は
『危険なバーテンダー』の存在か(笑)

 乾杯してちょっとしてから松崎さん到着…その姿で来たのか…漢(おとこ)だ。


この姿→


 一室といえど20人以上。すべての話しを把握などできない。
 ここは自分のテーブルだけで収めさせていただく。まぁもう一つの8人テーブルには井上さんもいたし。

 最後の五人テーブルには誰もレポーターがいないが…暴走してたんじゃ。

 自分とこではじめに振ったネタは携帯電話の話。前週の埋立地のビッグイベントでの話だが…自分の使っている携帯は三番手くらいだろうがどうもあの混雑では一番手のメーカーより少ない分だけ通じやすいのかと思って経験談を尋ねたかった。
 結局結論は出なかったが…あそこじゃ携帯やPHSは当てにならないのは身にしみて分っているからどれでも同じか。

 こちらのテーブルで暴走していたのはびーたまさん。
 きれいなお姉ちゃん(ここでだと当然喜久子さん指す)を描きたいと言う気持ちが高じて絵が上達。とうとうお絵描き掲示板と言うのの管理人まで。
 で…ポロっとタブレット購入をもらしてしまい(と言うより看破された)『絵を描け』の大攻勢。
 下手でもと言われても限度と言うものがある。けなすレベルに達してない。だから丁重に断っている。
 矛先は僕だけではない。hideyukiさんや裕一郎さんにも向いていた。しかもどうやら「人質」があるらしい。

 後にhideyukiさんは自分のサイトの掲示板で語る。『今回はボロボロにやられました』…と。

 丁寧に作られたスクラップブックが回ってきた。ファンはみんなで嘆息を。

 井上さんの『人生の転機』や退屈堂さんの『タコ殴りネタ』の発表。さらにポスタープレゼントもありテンションの高い呑み会が続く。
 だがさすがに日曜日。大半は翌日仕事。ここで予定通り終了。解散の運びとなる。


歌広場・有楽町店
09:10p.m


 いつもなら僕も帰宅組だが翌日が夜勤で余裕があることと何と言っても退屈堂さんがいることが僕をこの場に残した。
 退屈堂さんは土曜の夜に和歌山を夜行バスで出て日曜の朝に到着。そしてこの後10:30に東京を出る夜行バスで和歌山に帰る。だから1時間以上は間があったので四次会は確実であった。
 しかし当初は乗り場に近い八重洲で探そうかと思ったもののやってないと困る。うろちょろして時間がなくなるのも得策ではないのでやや有楽町よりのカラオケボックス。歌広場に落ちつく。
 歌わない人間は多かったが飲み屋より安く上がると言う理由である。

 ここでは四封さん。井上たかしさん。NorNeNくん。いちぎょうさん。三戸森氏。松崎さん。僕・茂木忠。コーチさん。
w_tomさん。おーくさん。びーたまさん。ひね吉さん。そして退屈堂さんと言うメンツであった。
 シャーベットを食しながらまったりするつもりが…ボックスに入っちゃそりゃ歌うよな。

 さすがにここでは記録はしていない。だから記憶を頼りに描く(記録を見せたら思いきり三戸森氏に嘲笑されたし…)

 井上さんは『御旗のもとに』を熱唱。確かにそのTシャツなら。

 続いたのがw_tomさんの『戦え!! ばんぺいくんRX』。「ばーん」のところで例によって大合唱。
 『RX』ってなんの略とパン屋のおじさんが聞くので『Re−born X』の略と教えてあげた…
そりゃ『仮面ライダーBlack RX』だ(でもホントのはなし発表時期から見てパロった可能性は強い)

 ここでもいちぎょうさんは『リード』ボーカルだった。
 メインのオフではできないネタなどを。例えば…桜○智(現・櫻井智)が出た当時のレモンエンジェルメインテーマの
『たそがれロンリー』とか歌っていた。
 れーせーにきくとかなりあぶねー歌…

 びーたまさんの以来でその甘い歌声を披露したおーくさんだったが…頼んだ本人
聞いちゃいねえ(笑)。
 ちなみに歌ったのは「tanathos」

 中で話しててたまさん曰く『一度minoldさんを部屋に招いたら』
 これは本気で一度は招待したいのだが何しろ彼は横浜だしコインパークが空いているとは限らない。もっとも来るなら電車で来て欲しい物である。ターキー用意しておくから(笑)
 あと一度招いてみたい人はいっぱいいるが『特に』となるといちぎょうさん。hideyukiさん。SEIさん。
 有明のイベントに行くときの前線基地に使ってもらっても一人なら構わないし(ただし風呂屋に行ってもらうことになるな。僕自身は昼狙いだし)

 タイトルは失念したが『デ・ジ・キャラット』がらみの可愛い曲を四封さんがいれたら
松崎さんが黙ってなかった。
かつてはセーラー戦士に癒された彼だが今はこげどんぼさんの書くキャラに癒されているのか(『シュガー』はどうだろうか?)

 NorNeNくんはここでも悲惨な扱いだった。
 『薔薇は美しく散る』の『薔薇』を『バカ』とコーラスされるし…

 せっかくだからと退屈堂さんにも聞いてもらおうとNorNeNくんに『宇宙刑事ギャバン』の替え歌を歌ってもらう。あんちょこ無し。既に身についたようだ。
 人にやらせてるだけじゃなんなので僕も『萌えの赴くままに』を。いちぎょうさんが
七転八倒していた。

 午後十時。お別れの時間が来た。退屈堂さんは夜行バスに乗るために東京駅へと移動。
 慣れぬ東京の夜で無事に有楽町につけるか不安だったが翌日あちこちと僕のところに帰還した旨の書きこみがありほっとした。

 ひね松コンビは端っこで談笑していた。

 僕は「Ultra high」に挑むが飲んだ後で声が出ない。1コーラス行かずにカット。
 でも『アギト』(クウガも)が入っていたので歌った。

 ここで
…ここで暴走王の名を欲しいままにしたw_tomさん。
 『勇者王誕生』を熱唱。隣の三戸森氏が大乗り。ま…僕は彼が歌うのをパクってオフ会でやっていたので。思い入れは遥かにあちらの方がある。
 w_tomさんは正当な歌詞だが三戸森氏はセガカラにはない『マイソロジーバージョン』で。
 みんな呆気にとられていたような。

 そして三戸森氏に振ったつもりの『マジンカイザー』もw_tomさん連投。死ぬぞ。おい(笑)

 最後は1コーラスだけになったがセガカラならの『おかえりなさい』で閉めた。

 同行者もいたので今回は地下鉄で出向く事になり有楽町でお別れ。
 帰って一息ついたらレポに着手するつもりだったがさすがにバタンキュー。風呂にも入り損ねてしまった。朝まで熟睡。


 今回は残念ながらこれなかったminoldさんにたなごんさん。まだあったことのない瀬戸の鷹さん。把n猫さん。お久しぶりのSEIさんとかご一緒したい人はいっぱいいる。
 次回は月末開催なら参加できるので(もっとも8月よりは楽に有給とれると思うが)この人たちとも会えるのを楽しみにしている。

 そう言えば次のオフに四封さんが僕を参加させたがっていたが…何か面白い企画があるのかも。


二号館トップへ

トップページ(1号館)へ