始のいた場所

2005/2/15

 『仮面ライダー剣(ブレイド)』の放送も終了して三週間。
 ライダーの一人。相川始が栗原親子と過ごした『ハカランダ』のロケ地である「くらんぼん」さんに出向いてきました。

 くらんほんさんのサイトでおおよその位置は把握していた。まずは池袋から東武東上線。
 急行で53分。東松山駅。
 到着したはいいがバスでの停留所名を調べてなかった。
「なに。地図はある。見る限りたいした距離でもあるまい」
 どこから来るのだその自信?
 とにかく僕は歩き出した。

 地図には東松山市役所がある。だから降り口は市役所を示している東口から。
 地図に従い国道に当たるまでひたすら歩く。歩く。歩く。さらに歩く。
……不安になってきた…ぶち当たるはずの国道407号線が見えても来ない。
 一旦引き返す。そして市役所を目指す。

 迷いつつ歩いて一時間。市役所から法務局を目指し、そこを右折。やがて407号線に合流するはずである。
 不安になりつつ歩く。かなり歩く。
 このところインドアの休日が続いていたので良い運動にはなったが、これだけ歩いて空振りだとさすがにへこみそう。

 だがどうやらぶち当たった。
 案内図で「西友」が。そこから歩くと消防署が。そして看板が。

 既に六時近く。そう言えば「ぽれぽれ」のロケ地の「ルポ」さんのときも迷ったな…

 とにかく出向く。まさに『白井農場』のような空間が。



ここで伊坂と戦ったのだろうか?↑

 さらに進むと…おおおっ。
 暗かったからシチュエーションとしては劇場版だが、まさにハカランダのシルエット。



全体像は撮影ミスで載せられませんが。

 「ここから始は飛び降りたんだな」とか思わず色々と。
 もちろんわざわざ営業中に出向いたので店内に。

 当然お店の人の『いらっしゃいませ』の声が。
 時間がティータイムには遅くて、ディナーには早いと言う時間だったのでお客さんがいなかった。
 好都合。
 思わず店内を見渡していた。
 「るぽ」さんのときは店内は違ってたけど、こっちは店内も一緒。
「おおっ。ここが爆風で割れた窓かっ?」とか見てしまっていた。

 とりあえずオリジナルブレンドと20個限定のチーズケーキで。
 それが来るまでも店の中をうろうろしていたから不審者そのもの(笑)
 いえ。そういう意味での怪しいものではございません。
 ただの特撮オタクで(笑)

 きっかけをつかんで『ブレイド』のロケ地でやってきた旨を。
 どうもそういうお客さんがやはりいるのか、納得してくれたようで。

 コーヒーとケーキでおしまいのつもりだったが、何しろ遠いので頻繁にはこれない。
 せっかくだからお店のサイトの掲示板に美味しいとあったパスタを頂くことに。
 ミートソースもおいしそうに感じたがプッタネスカと言うパスタを頂いた。
 これが美味しい。酸味が食欲を掻きたてると言うか。
 行くのに二時間近く掛からなけりゃまた食べに行きたいのだがなぁ。

 また店内も落ち着いた雰囲気でとても良い。

 会計の際にこちらからも『名刺』を差し出してウチのURLを伝えて、その旨で撮影許可を頂いたのでその写真を。


数々の名場面のあったカウンター。


始の部屋に通じる階段は実際にはスタッフルーム。
ちなみに階段を下りるシーンはここで、そこから先はスタジオのセットだそうで。

 帰りは教わってバスに乗って帰ったのだが…行きの道は間違いではなかった。
 もう少し行けば407号線にぶち当たっていたのだ。

 「くらんぼん」のスタッフの皆様。お世話になりました。

 アクセス。
 東武東上線東松山駅。東口からバスが。『市民病院前』
 歩くなら迷わなくても30分は見た方が(笑)

『キッチンカフェ くらんぼん』さん
http://www1.ocn.ne.jp/~cranbon/visual/index.html

五号館へ

トップページへ