大感謝祭オフ

EPISODE1『監獄』


2003/9/22


新宿駅中央口
06:34p.m


 この日は『前日オフ』が企画されていたがさすがに二日続けての休みは取れず(ちなみに皮肉にもこのころは日曜が休みであった)仕事を終えて着替えて出向いた集合地点。それが新宿駅中央口であった。改札をでると一年ぶり…ではなくお茶会以来の村人さんがそこにいた。
 挨拶を交わしていたらプリティースミーさんも。三人でしゃべりながら待っていたら四封さんととむさんが。そしてJoeZさんと揃う。
 「マスターは?」
 「まだ
『天使のすみか』です」…半分はそちらが目的か?
 とりあえず「ロックアップ」へと移動する。


監獄居酒屋「ロックアップ新宿店」
07:12p.m


 店の前で入店待ちしているうちにねこるりさんとガイドを務めた裕一郎さんが合流。
 やがて入る段階になる。さて。誰が手錠をかけられるかと言うととむさんだった。やはり遠征組優先である(ちなみに僕は一度やっている)

 23号房。それが僕達の収監(笑)された場所である。JoeZさんいわく。
 『トイレにでも行ったらここに戻って来れそうもない』暗い中を何度も曲がったのである。
 
実は後で『店の中で迷子』と言う離れ業をやってしまった僕だった(笑)

 飲み物を頼み乾杯。座席は僕から見て前方一番左が四封さん。時計回りに裕一郎さん。ねこるりさん。村人さん。
こちらに移りとむさん。スミーさん。僕。そしてJoeZさんである。ちょうど遠征組が半分を占めている。
(厳密にはJoeZさんも遠征組ですがなぜかそういう気にならない)

 いろいろと話をして宴を楽しむ。僕はカメラを持ってきたがそれは撮影ではなく前日のコスプレフェスタで撮った写真を見せるため。笑いは取れてる。

 そろそろビールもなくなってきた。せっかく『ここ』である。何か見せたい。

 あなたは『人体実験セット』を覚えていますか?
 『葛西臨海オフ』レポでお伝えしたのですが。あの試験管に入ったあれです。それを頼みました。
 遠征組はさすがに驚いていたようで。ねこるりさんは携帯のカメラに収めていたし(笑)

 ところでこれ。甘さの割りにきつい。とても全部は飲みきれません。それをとむさんは自分の頼んだ飲み物に
あまりを全部。
 さすがは暴走王。

 時間で取っていたのでタイムアップ。翌日に備えてあっさりと撤収。

 後日談。休みの二日が大雨で洗濯出来ず翌日も確実に出来ないので帰ってからコインランドリーに運び洗濯自体はすんだものの乾燥機に入れたところで酔いのせいで力尽き目が覚めたらすでに朝の五時(爆笑)。
 オープンしたのを見計らって即座に回収。


JR田端駅ホーム
11:15a.m(9/23)


 明けて当日。一次会の昼食会に合流すべくそこへむかう。時間をつめるべく京浜東北の快速に乗るためまっていたらやまだくんから電話だった。
 とりあえず当日券発売に時間があるので挨拶に来ると。


JR上野駅中央改札口
11:25a.m


 ぎりぎりだけにあらかたきていた。電話のあったやまだくん。四封さん。真魚さん。K.1さん。ゼロさん。村人さん。
夢空間はくつるさん。とむさん。女神さまっの贈り物さん。そして本当にお久しぶりの退屈堂さん。
 ちょっと遅れてきた東方不在さんが合流してとりあえず移動。やまだくんは当日券待ちで浅草へ。


Beer EXPRESS
11:40a.m


 事前には雨中オフのお好み焼き屋さんと言うのも候補にあったがバイキングのこの店に。
 さすがにこの手の店でのパターンはもうみんな熟知していてまったく問題なく進行する。
 「どうせたくさん食べるから」とはじめから皿二枚用意した僕だったが一枚空のままテーブルに。目ぼしいものがなかった。
 換えの皿にしたけど。

 とむさんに尋ねる。
 「(体調)どうでした?」
 「
…二日酔いで…
 でしょうなぁ…

 しばらくしてひでゆきさん合流。これで一次会メンバーは揃った。

 食べ終えてコーヒー飲んでまったりと。さて。イベント前にカラオケだ。

EPISODE2「演芸」へ

二号館トップへ

トップページ(1号館)へ