大感謝祭オフ

EPISODE4『宴席』

居酒屋『つぼ八』
08:44p.m


過去最多の45人とまでは行かないものの今回もさすがにイベント。35人も乗り込んだ。
特筆すべきは見知らぬ顔の人々。これはしあわせ掲示板での四封さんの呼びかけが実を結んだか?

その中のお一人。陽だまりさんに名刺を差し出す。お茶会の夢空間はくつるさん以来の名刺だ。

 テーブルは四つ。勝手にグループ名をつけさせてもらうとたまさんテーブルはいつもの面々であるひね吉さん。松崎さん。異国君。カイザーにスミーさん。のるぷちコンビにおーくさん。村人さん。そしてやまだくんたち。
 ひでゆきさんテーブルには僕。漣さん。退屈堂さん。真魚さん。youkiさん。k.1さんゼロさんの01コンビ。はくつるさん。JoeZさん。
そして紅一点。おひめたんだ。
 minoさんテーブルはありさん。ねこるりさん。そして陽だまりさん。みずにゃさんたちのグループだ。
 四封さんたちは裕一郎さん。とむさん。贈り物さん。るいんさん。みぃてっくさん。そのように記憶しているが何しろこの人数。ちと(だいぶ?)怪しい。

 乾杯はせめて統一しようとなり揃うまで待つ。そしてやっぱり四封さんの挨拶と言うか音頭で乾杯。恒例でとにかくジョッキをぶつけまくる。
もちろんというか漣さんがしょっぱなから日本酒だったのは言うまでもない(笑)

 料理を頼みちらりとギャグであるかたに『お醤油に文句つけちゃダメですよ』といったらその人は笑顔で『わかってますよ』と答えたものの
用意されたしょうゆの原材料を思い切りまじめな表情で見ていた御仁であった。

 「もし漣さんがカラオケに来たらと用意してたんですけどねぇ」と『仮面ライダー龍騎』の
秋山蓮のもつナイトのデッキを見せる。
 いつかダブル変身しましょうね(笑)

 今回。暴走しようにも相手がいなくてかわいそうなやまだくん。せめてminoさんとこならありさんもクウガでいけるし。
あとでとむさんは(彼は名古屋のときを知っている)
 
「茂木さんとやまださんと東方さんで一緒にしたら」などと恐ろしい発言をしていた。そんなテーブルじゃ酒を飲むどころじゃないって(笑)

 ある程度お腹も落ち着き程よく酔いが回りそれじゃあと『営業』に出た(笑)
 初顔合わせの人たちに御挨拶。一枚二枚は出るかなと期待してたけどまさかカードケースが空になるとは(嬉)
 あのときの皆さん。見てますかぁ(笑)

 四封さんたちのいた窓のそばの部屋にありさんがいた。僕も出向いてしばしお話。
 この時点で本当に忙しくてなかなかネットも出来ないようだけど(疲れてはいても)とりあえず元気そうでよかった。
 さすがに暮れには来れないけどまた何かのときに会いましょう…と。

 今回の物販で凄いのが折りたたみ式の自転車。
 欲しいなとは思っていた。電車で遠くに出向いて自転車がありゃ行動が広がるし。でも何しろイベントの直線の発表である。とてもそんな用意は出来ない。
 しかし…
勇者はいた。



 手にしているのがその証。何でもこの宴会に参加した人のうち5人が手にしていたとか。僕はと言うと実物を拝み損ねて。どんなだったのやら。

 退屈堂さんの帰る時間が迫る。ところで携帯を時計として使っている人は多々いるが彼のは
漢数字で時刻表示される。和風テイスト万歳。

 話が合っているのかどうなのか極めておとなしいやまだくん。もっともバスで来ていたはずだからたいがい疲れが出てもおかしくはないか。
まぁあのテーブルじゃちょっと近年の特撮ネタは通じないだろうなぁ。
 そんなやまだくんは僕にテレビマガジンを。僕は彼にファイズフォンなどを見せていた(笑)
 またコレクションのトレーディングカードを。今回東方先生とはすれ違いだったからねぇ(遠方のためイベント終了後あいさつして撤退)

 楽しい時間の経つのは早い。帰らなきゃいけない人たちが順次離脱する。そのたびに拍手で送り出される。
 ただやはり翌日余裕で帰る人もいてそちらはゆっくりと宴を楽しんでいた。

 ただでさえ紅一点の上にあんな可愛らしい服を着ているチョコ猫さん。
嵐のように写真撮影をされていた。ごもっとも
 もちろんツーショットも何枚か。
「皇帝と呼ばれた男」が何もしないはずがない(笑)

 やがて店との約束の時間も訪れ解散のときが来た。名残惜しいが…お別れだ。

 そこから直接帰る人たち。上野に出る人たち。もっと先にいく人たち。それぞれと別れの挨拶を。ありさんたちにも『満足できた』のサムズアップを。
 『茂木さん。早く』とるいんさんに促され電車に乗り込むと今しがたお別れした面々が(笑)
 あのセンチメンタルな気分は…


カラオケ館上野店
10:58P.M


宴はまだ終わらない。実は飲み会のときに贈り物さんからお誘いがありカラオケに来た。たださすがに翌朝があるのでオールナイトは御遠慮したが。

参加メンバーは他にとむさん。るいんさん。四封さん。

 酒が入った分だけ飛ばす跳ばす。いきなり「
暴走王誕生〜マイソロジーバージョン〜」はさすがに歌う機会がなかったので忘れたようだがきっちりと元の曲を歌ってのけた。

 ものさんの「もっともっとときめき」ではコールが入るし僕の「Flying in the SKY」ではとむさんと東方流名乗りが上がるし。
 そのとむさんと僕のデュエットで「STORM」これは曲がダブるところがあり一人では難しいところがある。
 前述の通りデッキもあったのでせっかくだからと『Alive a Life』も。

 休みが取れてないゆえに僅か一時間だけだったが食事にたとえるならデザートをたっぷり味わいオールナイト組を尻目に上野駅へ。

 祭りの後はいつも寂しい。だからこそ次の祭りが待ち遠しい。また会いましょう。

二号館トップへ

トップページ(1号館)へ