「昼カラ♪夕カラ♪」オフ

2007/9/9

自宅
07:24a.m

 仕事で前夜遅かったのだがPHSのメール着信音で目が覚める。
 二度寝と思ったものの、なんか寝付けずそのまま「獣拳戦隊ゲキレンジャー」「仮面ライダー電王」とリアルタイム鑑賞(笑)
 まぁ夕方の部にした理由の一つが、サイトの方を片付けていくというもので、早いうちに特撮レビューをこなさせるのは良かったけど。
 この年は「ハヤテのごとく!」アニメ版があり、その感想ウィキもあったのでその時間も。
 イベント終了後はレポに行くし。

銀座
02:45p.m

 二時くらいに出発。本当はもう少し早く行くつもりだったのだが、ぐだぐだしていたら遅くなった。
 有楽町で降りて松坂屋を目指して進む。
 シンプルな案内だったので暗記したが…迷った(笑)
 喜久子さんイベントは銀座が多いが、そんなになじみというわけではない。
 しかし事務局からのメールがPHSにまだ残っていた。
 そこに会場の住所があり、それを頼りにたどり着く。

 パセラリゾーツ銀座。
 今回はカラオケボックスでの開催。
 少し前にはゲームの「THE iDOLM@STER」のイベントも行われてらしい。
 それはオールスタンディングだったこと。
 そして二時間と比較的短めのイベントということで、最初はオールスタンディングと思っていたが、ハガキにはちゃんと座席位置が。

 たどり着いたはいいが知った顔がいない。
 場所には間違いがないが…そんなことを考えていたら裕一郎さんが。ほっとした。手を挙げて合図。
 会話していたら真魚さん。カイザーも。スライムさんも仙台から。
 露西亜(笑)からるいんさんも。

 そして……「漢」が来た。
 カイザー曰く「格闘ゲームに出てきそう」な格好のM崎さんが。
 僕も恒例の白尽くめで目立ったと思うけど、M崎さんのいでたちはまさに傾奇者(かぶきもの)(笑)
 捨てられた子犬を抱き締め、一緒に泣いてあげそうな優しい目をしているんですけどね。

 たまさんたちはどうももっと早く来て近くの喫茶店でお茶だった様子。
 もう間際だったのでこちらは行かなかったけど。

 三時になり昼の部に参加した面々が出てくる。
 あ。anchanさんだ…と思ったら表通りに行ってしまった(笑)
 monoさんもいた。この後で夕方の部を待つためにカラオケを企画していたが…
 そしてくっきーさん。大きなイベントのときだけなので本当に久しぶり。
 当初は昼の部終了後に帰宅予定だったを変更してオフ会にも。

 福岡からyossyさんが。迷わず来たらしい。地図のおかげと。
 なまじ地元という思いからち地図を持ってこなかったのがこちらの苦戦か…

 けっこう夕方の部に参加する人が多いな。そう思ってちょっと安心。

パセラリゾーツ銀座・イベントフロア
03:15p.m

 開場して中に。
 座席が決まっているからと悠長に構えていたが、物販もあるし何より暑い。移動する。

 カラオケボックスに出向いた数は、今まで食べたパンの枚数同様に覚えてないが(笑)さすがにこんなのは初めてだった。
 もちろんイベント専用なんだろうけど、このスペースなら確かに出来そう。
 ましてや基本的にはカラオケボックス。音響も充実しているはず。

 正面どころかあちこちにモニター…スクリーンか?
 そこにカラオケの画面が。

 入場すると二枚の紙を渡される。
 一枚は質問や意見のために。
 もう一枚はカラオケのリクエスト。
 事前にメールとかで取らなかったわけが、後にわかる。

 イベントで使うと言うのでチェックしていたが、せっかくUGAだからと、ここにしかないはずの
「ピュルリクピュルリク」をリクエストしてみた(笑)
 これは「ギャラクシー☆エンジェル」(第三期)#27(14週目Aパート)で堀江美都子さんが歌った「魔法少女もの」風の挿入歌。
 ダメなら流すだけと判断して。

 質問の方は最初は「特撮ドラマの出演予定はありますか?」
 要するに「電王」の敵怪人・イマジンや「ゲキレンジャー」の敵側・リンリンシー役で声の出演と。
 今年のライダーは声優が重視されていたのもあり。
 しかしなんとなく読まれたときにこっちが恥ずかしそうで消した(笑)
 書いたのは「実写ドラマのオファーがあったら受けますか?」

 「ステージ」前方の箱に投じる。
 そのまま物販に。全部セットでポスター。生写真セットAB。そしてあっとまんぼうには珍しいグッズのリストバンド。

 購入を済ませ座席に。
 ちなみに昼の部ではmonoさんが座っていたらしい。すごい偶然…
 また前の列にはるいんさんやyossyさん。北と南からのお客さんが。

 ステージの向かって右側。そこに関東オフ有志で贈ったフラワーバスケットが。
 いつもはフラワースタンドだけど会場の規模を考慮して今回はバスケットと。
 そしていつもはロビー辺りに飾ってあるのだけど、今回はステージで。
 今回はカメラを持っていなかったので証拠写真はないが、参加した人はちゃんと見ていたと思う。
 いや…喜久子さんしかみてないかな(笑)
 もっともな話しだし。

パセラリゾーツ銀座・イベントフロア
04:00p.m

 定刻どおりにスタート。
 前方モニターにお馴染みのカラオケ画像が。
 そしてピンクのドレスの喜久子さんが前方から現れるとボルテージが上がる。
「乙女のポリシー」を歌いながら客席中央まで。
 感想部分でお馴染みの
「こんにちはー。井上喜久子17才でぇーすっ」
「おい! おい!」
「あれあれ? 声が小さいぞ」
「おい! おい!」
 毎度書いているが今度も書く。ああ、喜久子さんのイベントだァ……

 歌い終わるとステージに戻り、今回の内容の説明。
 テーマはカラオケでまずは喜久子さんの選んだもの。
 そして事前に集められた用紙を目前で引いて、それを歌うというもの。
 その後で今度は質問に答えると言うパターン。これを繰り返していく。
 だからメールでの事前の募集じゃなかったわけだ。
 まさにライブ感覚(笑)

 言い方悪いけど……半分アドリブじゃ?(笑)

 リクエスト最初の一枚。これが運良く歌っている歌で「御旗のもとに」
 僕はほとんど知らないけど「サクラ大戦」シリーズで喜久子さん演じるロベリアも歌っているグループナンバーで。
 最初は「井上喜久子として」。途中から「ロベリアとして」歌っていた。
 ちなみにロベリアのだと声が低くて辛い様子。

 最初の質問は…「17才にして20周年。その意気込みは?」と。
 回答自体は「マイペースで」でしたが、「揺れ動く17才」の解説の時うっかり実年齢を言いかけて(笑)(知ってるけど)

 次の本人選択は石川ひとみさんで「まちぶせ」。
 ちなみにこれは石川さん以前に誰か歌っていたらしい。
 それをカバーしたもの。
 世代的にこの選曲はわかる。

 さて…運命の一枚。リクエストで引き当てたのが「アンインストール」
 僕も知らなかったけど「ぼくらの」という作品の主題歌とか。
 ええ。喜久子さんも知らなかったわけで…強引に歌ったら…ズタボロ(笑)
 まぁでも僕らが歌う時は最低でも曲自体は知っているわけで入力しますからね。
 まったく知らない曲を歌わされちゃ、例えガイドメロディが最強になっていても辛いか。

 ノーカウントということで(笑)改めて。
「学園天国」
 リクエストカードに書いてあったのが「小泉今日子」だったか。
 喜久子さん的には「フィンガー5」で(笑)
 でももしかするとリクエストした人は「ふしぎ星のふたご姫」のつもりだったとか?

 これは客席との掛け合いも見事で。

 質問は「好きなジャズシンガーを教えてください」
 回答は「まるたまり」さん。
 実は「ワイルドストロベリー」(野いちごって意味?)というジャズユニットを結成で、そのメンツにまるたまりさんもいる。

 本人チョイスは「魔法のマコちゃん」
 台詞でチョイスしたんじゃ(笑)
(ぢゃすらっくに怒られたくないので書きません。CD買うか、カラオケの歌詞で確認の程を)

 昼の部ではとにかく1コーラスは歌っていた。
 しかしあまりに「アンインストール」のダメージが大きく(笑)、さすがに流す方向に。
 その第一弾となったのが「愛をとりもどせ」
 テレビアニメ版「北斗の拳」の最初の主題歌で、歌はクリスタルキング。
 男声での迫力を要求されるので回避は正解かも。
 というかサビの高音がきつい。

「イパネマの娘」も流して、キャンディーズの「年下の男の子」。
 ここで弥生お姉さんを引っ張り出そうとしたが断念(笑)
 昼でも引っ張り出されてパニくったとか。

 質問は「もちろんブラインドタッチ?」。
 機械の苦手な喜久子さんだけどPCに手を染めたと。
 返答は「憧れてます」(笑)

 前半終了。お着替えタイム。恒例のX入る。
 今回はカラオケの様子。
 前半は食べてるだけ(笑)
 後半色々歌うが最後のでぶったまげた。
「勇者王誕生」である。
 あんな可愛らしい「勇者王誕生」は初めて聞いた。
 とにかく歌う人間はシャウトしまくるものだし。
「でぃばいでぃんぐどらいばー」という感じの「叫び」だったし。

 後半に入りワインレッドのドレス。ジャンスカという方が正解かな?

 本人の選択は「メモリーグラス」
 オリジナルは堀江淳さん。
 名前といい歌声といい歌詞といいとにかく中性的でした。
 やっぱりというか女性が歌う方がしっくり来る。

 後半最初のリクエスト。
「カントリーガール」を流し、ほっちゃんというか黒薔薇保存会のナンバーも流す。
 この際に堀江由衣さんについてのトークも。
「可愛いけど地味ああ…言いえて妙かも。

「矢切の渡し」も流してやっとたどり着いたのが久川綾さんの「Shiny Day」
 散々褒めちぎっていたけど……まともに歌えていたのは最後の一行のフレーズだけだった(笑)

 やはりノーカウントで今度はプリンセスプリンセスで「ダイアモンド」
 これはレパートリーだったのかノリノリで。

 質問は「昼の部で困ったリクエストは?」
 回答は失念。

 渋いチョイスが「さらばシベリア鉄道」
 オリジナルは大田裕美さん。正確には大滝詠一さん。
 個人的には大田裕美さんなら「木綿のハンカチーフ」を歌ってみてほしかったかも。
 前から相性がよさそうと感じていたけど、意外に渋好みなのね。

 リクエストで「ほうき星」を流し『武装錬金』主題歌の「真っ赤な誓い」
 これも知らなかったらしいけどオリジナルが福山さんと知り「無理!」と断言。
 あの場は笑ったけど…確かにきつい曲です。
 大好きなんだけど歌えないのがもどかしい…

 さらに続いて流したのが「もってけ! セーラー服」
 本人出演の「らきすた」主題歌です。
 実は昼でも流したらしく。
 事前にCDを聞いた時点で「無理!」と。

 後に酒の席でminoldさんは語る。
「あれはベーシストに対する嫌がらせのような曲」と。
 女の子四人で軽やかで華やかな印象だけど、実はかなりの難曲らしい。

 次に引いたのが椎名林檎さんで「歌舞伎町の女王」
 正直、「まさか」きっちり歌えるとは思いませんでした。

 質問は「妖怪って信じます?」
 肯定的な意見が。

 本人の選曲は「天城越え」
 実はリクエストでもあったが、予定にあったので後回しにしていた。それをここで。
 イントロで「いよっ。日本一」の声が。
 後でそれがM崎さんによるものと知る。
 喜久子さんもタイミングのよさに感心していた。

 リクエストは「ウエディングベル」(シュガー)
 知らなかったらしく流してしまった。あああっ。これは聞きたかった。

 さらに四曲流して(笑)「カルメン77」。
 ここで弥生さんを引っ張り出したけど「渚のシンドバッドならいい」という申し出で変更に(笑)
 振りもつけて二人で。

 最後の質問が「(娘さんの)ほっちゃんとカラオケしてますか?」
 割といく様子。

 ラスト間際。抽選会に。
 なんだか周辺は当るんだが…写真付きサイン色紙。

 ラスト2曲はさすがに本人選曲。
 ここでやっと本人のピン。
「ああっ 女神さまっ」の初期のナンバー。「愛情」
 意外にも今までこれはイベントなどで歌われてなく、生は初めてということに。
「この姿を見ないで目を瞑って聞いてくださいね」と仰っていたが無理。

 歌も一流だが台詞はさすがにもっと上。

 そしてラストは「ロマンティックあげるよ」
 「ドラゴンボール」のエンディングテーマ。オリジナルは橋本潮さんだけど、それをカバーした中川翔子さんバージョンを歌唱。

 全て終わりアンコールの声が掛かるが、終了の声が。全員引き上げる。

 途中トイレで人を待っていたらSeboちゃんさんが。
 必ず見つけてくれる。
 必ずヒゲはあるので、僕もすぐわかる(笑)

 外に出るとウチの板で「今日は行けそうにない」といっていた東方不在さんが。
 実はイベント中に声が聞こえていたので「おやっ?」とは思っていた。

 出揃ったし時間も迫ったので二次会の会場に。

「月の雫・銀座INS店」
06:02p.m

 思い思いに陣取る。
 酒呑童子イマジン…じゃなくて(笑)喜久子さんイベントあるところ、そして酒のあるところ必ず現れる漣蓮さん。
 夢空間はくつるさん。yossyさんが両隣。
 向かいがくっきーさんであった。

 カメラを持ってなかったのでうろ覚えの記憶を頼りに参加者列記。
 同じ列で入り口よりがM崎さん。ひね吉さん。カイザー。minoldさん。
 後ろとなるとまったく把握してないのでいた人を。
 異国くん。monoさん。おーくさん。たまさん。裕一郎さん。スライムさん。プリティースミーさん。真魚さん。るいんさん。村人さんと記憶している。

 おーくさんがHさんを迎えに行ったので何故か僕が乾杯の音頭を。
 理由を尋ねたらイベントのビデオでの「勇者王誕生」で僕を連想したからとか。
 なんじゃそりゃあっ?

 その二人も合流。宴会が始まる。

 なんか足りないと思ったら…中生天使はお嫁に行ってしまってこの場にいなかった(笑)
 ねこるりさんもいなかったし。
 りょういちさん。ありさん。K−1さん。ゼロさんらこなくなって久しい人たちも。
 寂しいが仕方ないのかな。

 トークはいつものように爆裂。
 今回はいつもと違ってくっきーさんがいるので、比較的萌え方向に(笑)
 いや。漣さんと特撮(というか電王)ネタで喋っていると、つまんなさそうだったし(笑)

 色々注文しているが酒は届くけど食べ物は入り口でブロックされてこっちまで来ない……ひもじい(笑)

 用事がありイベントに参加できなかった四封さんが宴席に。
 さらにtomさんも合流。
 だが逆に遠方ゆえ帰途に着く人達も。

 ウイスキーをダブルじゃなくて「トリプル」というくらい入れてくるターキー。
 minoldさんのテンションが上がりまくる。
 タイガースも10連勝めが掛かっていたのでなおさら。
 その場に巨人ファンはけっこういたかと思うが(笑)

 余談だが喜久子さんイベントの時のGT(あるいはTG)戦はここまでタイガース全勝。
 そのジンクスが作用したのか…

 ラストオーダーを店が言ってきた時点でお開きへと。

 店を出るとすぐ地下鉄の連絡通路。大半がそちらに。
 残りはJRへ。これまた方向によって別れ別れ。

 上野・田端方向の電車も少しずつ降りて行き、いつもの光景。
 まぁ寂しく感じるのは楽しかった証拠か。

 それにしても楽しいイベントだった。
 これはまたやってもいいよなぁ。

レポルームへ

声優イベントレポへ

トップページへ