「お姉ちゃんのふんわり感謝祭2017」オフレポ

おことわり

このレポはあくまで僕が遊んだ記録であり、その中にイベントの感想があるだけなのです。
だから行く前のぐだぐだな様子や終わってからの描写もありますが御了承ください(笑)

2017/7/2

 なんという間の悪さか。
 この日は夜勤明け。
 それを有給取ってイベント参加は多々あるけど、まさかここで一時間の残業が当たるとは。
 それが済んで慌てて会社で入浴を済ませ、食事も外で。
 何とか「20分」は横になれると布団敷いたけどねつけず。
 仮眠すらないままイベントに。
「セブンティーンズメイドカフェぷち」の時も似た感じで、あの時はかなりきつい思いをしたんだが。

都営大江戸線・東新宿駅
01:00p.m

 駅に着くとカイザーがいた。
 どうやら会場が不慣れな様子だが、来たことなかったか?
 一緒に出向く。

 開演20分前くらいに入場。
 物販へと出向くと藤川茜さんがにっこりと。
 あ。実は全部セットにするつもりなかったんだけど、藤川さんがいたこの時点で僕には敗北フラグが(笑)
 そりゃないぜ。セニョリータ。
 売り子が彼女じゃBL同人誌だって買っちゃうぜ(笑)
(藤川さんがそっち属性とは聞いたことがない)

 サービスのドリンクを先に手にするとそれもって探すことになるんで、客席に向かいまず自分の座席を確認。
 僕が94番で93がものさんだった。さらにその向こうが異国くん。
 僕の前がスミーさん。
 同じ列の中央寄りにたまさんと松崎さん。
 通路挟んで向こうにおーくさんとまなさん。
 ものの見事に「仲間内」で固まってて

 断っておくが、今回はグループでの申し込みはできない仕様。
 偶然とは思えない並びなので、イベント主催側に配慮されたとしか(笑)
 前回は二人一組で申し込んだのに、後半はみんなばらばらの配置だったのにえらい違いが(笑)

 なお、座席には二枚のシートが。
 一枚はカラオケのリクエストだったが時間切れで出せずじまい。
 もう一枚はこの日の一コーナーでかつての「お姉ワングランプリ」のニューバージョン。
 今回は前回と違いシンプルに一位を四択の中から当てる。
 出題数も前回の17から10に。
「プレーオフ」用のエキストラ問題は今回は「文章を読む時間」で。
 ものさんといこくくんはそれぞれの推理を出しながら検討していた。

バトゥール東京
01:30p.m

 定刻で開演となる。
 VTRが流れそして歌から。
 アルバム「たのしいこと」の最初の曲「夏はうきうき」のイントロが流れるし声もする。
 しかしどこだ?
 キカイダーを探すアンドロイドマンのように(笑)きょろきょろと。
 見つけた時は端の方から歩いてきていたけど、もしや本当に高いところからだったのだろうか(笑)

 場内をゆっくりと歩きながら歌い上げる。
 その際に「夏はうきうき 2017ver」になってしまった……うん。「新しい歌詞」ができちゃったと(笑)

 歌い終えてステージ上に。そしてルーチンワーク(笑) 
 しまった。「おいおい」扇子忘れた!?

 メモには「うっかりカサ事件」とある。
 傘を忘れないように傘袋に入れた状態でスタジオに持ち込んだのはいいが出るときに晴れてて、その際に話しかけられて傘立てに突っ込んでしまったと(笑)
 続いては「うっかりセリフ事件」と。
 これは役の上での兄の名を叫ぶシーンで、自分の役名を叫んでしまったと(笑)
 因みにまだ告知解禁されてない作品だったらしい。

 そこまで喋ってMCのよしだあゆみさんを呼ぼうとなって呼び掛けて、一つの話題を思い出してやめたと(笑)

 改めてよしださんに来てもらい、前述のお姉ワン改の司会進行を。
 出題をここで読み上げて、その際のトークやリアクションをヒントにしようというものであるが、ぶっちゃけかく乱にしかなってなかった(笑)

 用紙を写真に撮影しとけばよかったけど、そこまでしなかったので覚えておらず問題は書けない。
 ただその中で「好きなトマト料理」とあり、その一番目が「カプレーゼ」……ジョジョ四部でトニオさんが出した「トマトとモッツェレラチーズのサラダ」であった。
 喜久子さんに肩こりがないといいんだがとうっかり思ってしまった(笑)

 十問やってエキストラ問題。
 文章は「まんぼうの生態」と「なるほど」なもの。
 ぱっと見かなりの文章量。
 しかし喜久子さんは声のプロ。これをどう読む?
「クジラ目(もく)」を「クジラ目(め)?』という時点でいささか不安が(笑)

 僕は01:07.17ともう直感で。
 余談だがかなりの人がこの「小数点以下」を「17」にしていた。

 これはいったん引き上げのちに発表。
 喜久子さんたちも引き上げVTR「キクピー 4分くらいクッキング」が。
 理系の人間が見たら怒りそうなくらいざっくりした分量でワッフル作りに挑戦。
 アシスタントは菊地紗都さんだったけど、客席の大半が彼女に同情した気がする(笑)
 焼き上がり待ちでしりとりするけどそれからしてグダグダだし(笑)

 それが終るといきなり政治的に(笑)
 実はこの日は都議会選挙。ちなみに僕は期日前で投票済み。
 とにかくそれに引っ掛けてで「17歳党」から立候補と。
 非常に大人っぽくありつつ可愛らしい衣装で。
 存外、黒が似合うんですよねぇ。

 まぁたすきと猫耳がぶち壊しにしてたけど(笑)

 続くコーナーはカラオケリクエストタイム。
 因みに用紙には「傾向と対策」として「アニソンと昭和歌謡を書いておくと採用されるかも」と(笑)
 それが功を奏してかパスがゼロ。

 一枚目。みんな昭和歌謡から「津軽海峡冬景色」を。
 二枚目は喜久子さんには珍しい「かもめが飛んだ日」で、オリジナルである渡辺真知子さんの歌い方が「ビブラート」の効いたものだったが、それをふわっとした声質の喜久子さんだとどうかと思ったらきっちりこなしていた。さすが。
 三曲目はアニソンくくりからチョイスで「オジャ魔女カーニバル」を。
 ラストが石川ひとみ(実は彼女もカバー)の「まちぶせ」で締める。

 遅く来たためだし損ねたけど、僕だったらリクエストはまず昭和歌謡で「みずいろの雨」(八神純子)「木綿のハンカチーフ」(太田裕美)と声質を考えて。
 あと一曲は無茶ぶりというより単にひいきで「ガヴリールドロップキック」を……絶対歌わないと思うけど(笑)
 だって一応は柊みき役で出ていた「らきすた」の主題歌もしばらく敬遠していたのに、さらに速そうなうえに出演してないから縁もないのではねぇ。

 再びVTR「キクピー 4分くらいクッキング」が。
 今度はたい焼きだったが……アンコは?(笑)
 しかし焼き上がり自体は今度は見事。
 ワッフルのリベンジを果たした。

 だがこはただのたい焼きではないッ!(そもそもアンコがない時点で…)
 なんとおさらに生クリームを絶望的にぶちまけて「雲海」を表現!
 その上にアンコなしたい焼きをのせるっ!
 「料理」名は「雲海に浮かぶ黄金の魚」と名付けられたっ!

 メモには「トーク」とだけ。
 たしかほっちゃん(娘さんの方)にまつわる話だった気が。

 そして「お姉ワングランプリ・改」の結果発表が。
 答え合わせ。4〜5問くらい当てたから前回の「2点」よりはよかったと。
 ちなみに5点の人が一番多かったとも。

 前述のようにこの日の僕は夜勤明け。
 そして事情は省くが足を痛めていて。
 さらには夏コミの原稿もあり、非常に不本意ながらオフ会には参加せず帰宅のつもりでいた。
 それを翻意させる出来事がここで。
 三十位から読み上げて行くのだが、なんと二位が異国くん。
「とやぁ」という感じに。
 そりゃなるわな。
 ぶったまげていたら一位は元締めことたまさん。
 いや。本当は本名で呼ばれていたけどここでは一応伏せて。

 一位だけに商品も手渡しでその場でステージに歩み寄りさらしも……喝采を浴びていた。
 なお一位商品は世界に二つとない喜久子さんがデザインしたスマホカバー。
 皮肉にも受賞者はガラケー派だった(笑)

 再び歌に。
 2017春アニメとしてリバイバルした「笑ウせぇるすまんNew」11話の「私にアイドル」というエピソードにほったんとともに出て。
 母娘で母娘役を演じた回で。
 喜久子さんの演じた「間々野亜理」はステージママだが……ネタばれを避けるために詳細は省くけど、ラストに歌う場面が。
 そのためだけに作られたナンバー。「渚の予感」を初公開と。
 設定上もあり昭和テイストなナンバー。

 そしてラストのような曲はオープニング同様の「たのしいこと」に収録の「灼熱のウェンデにゃん」で。
 それにしてもいつウェンデにゃんは日本に戻ってこれるのか(笑)



 いったんは引き上げにかかり階段まで登った……のに引き返してきた(笑)
 まだアンコールしてないのに!?
 理由をメモしわすれたけど。

 再び話される「うっかり事件」が。

「うっかりスカート事件」
 生放送の番組でカメラテスト用に本番の衣装で。
 その後で食事となったので汚さないようにスカートを替えていたのだが……そのまま本番に出てしまったと(笑)

「うっかり電車事件」はツイッターやってたんでよく知っていた。
 四者で移動中に反対方向に乗っていたことに気が付いた喜久子さん。
 慌てて降りた面々なのに、最初に気が付いた喜久子さんが降り損ねてもう一駅と(笑)

 そしラストナンバーで一部関係者が「今日はあの人のためにあったイベント」と思う選曲。
 なにしろ歌われたのは「ふうりん」だったので。
「女神に愛された男」とでも表現しとこうかな(笑)

 イベント終了後「お見送り」に。
 一人頭10〜20秒程度だが喜久子さんと話や握手できる。
 僕は「満足でした」とサムズアップで。

 もう一度物販で藤川さんととも思うけど、既に全部セットを買っているので買うものがない、
 邪魔になるなと思い外に。

東新宿
04:32p.m

 しばらくたむろしていたけど移動となり。
 過去にやったときはだいたい新宿駅近くまで移動している。
 ちょっとこの足では無理。
 後ろ髪を引かれる思いで帰途に。
 しかし残念だ。
 お姉ワングランプリ改を仲間内でワンツーフィニッシュ。
 聞きたい。ものすごく話聴きたいけど、寝不足と足の不具合が。

 そしたら四封さんの助け舟。
 ついたらお店教えてくれるというのでとりあえず待つことに。
 とりあえず近くにネットカフェがあるというのでそこで待とうかと思ったら、早くも店を決めたらしい。
 それに従いまず大江戸線で新宿西口駅へ。
 ついたら構内を歩いて東口に出て。
 しかしそこで店がわからなくなりSOS。
 四封さんに迎えられて皆様と合流。

和民
05:01p.m

 僕と入れ替わりでスミーさんがおかえり。
 空いたところにそのまま収まる。

 結論から言うと特にお姉ワングランプリ改の話は聞けなかったけど、それでも今年初のイベントで、こういう時にしか会えない面々と久しぶりに会え、話せ、飲めたのはよかった。

歌舞伎町
08:14p.m

 イベントが五時前終了で飲んでもまだ早く。
 大多数が三次会に臨んだが僕は体力的に限界で撤収に。
 同じくお帰りのものさん。四封さんとともに新宿駅に。

 楽しかった。
 実はこの日は好きな作品の「ガヴリールドロップアウト」のイベントも先に告知されていて、でも本当は仕事なので迷った挙句見送ったけど、それでいながらこっちは迷わず参加で。
 やはり「天使」より「女神」ということか(笑)

レポルームに

掲示板

トップページへ