あっとまんぼう祭り2006&オフ会

2006/5/4

有楽町駅銀座口
11:18a.m

 集合時間をやや遅れてしまう。急ぎ足で銀座口に出向くといつもの面々と懐かしい顔と知らない顔が。
「おーっ。茂木さん。久しぶり」
 本当に久しぶりの懐かしい顔。仙太郎さんが再会の握手を求めてきた。実に四年ぶり。
 あの頃はメガネだったけどそれがなくなって。また四年と言う年月でわからないんじゃないかと不安だったけど、むこうから呼びかけてもらえてそれも杞憂。
 ちなみにイベントの時は必ずの白い上下。これで誰でも僕とわかる。

 この時点で四封さん。女神さまっの贈り物さん。おーくさん。夢空間はくつるさん。仙太郎さん。真魚さん。東方不在さん。やまだくん。そして初めて見る顔の人だった。
(誰だっけ?)
 大きなイベントの時は普段のオフ会で会わないような人も来る。
 初対面ならいざ知らず、お久しぶりの人に「どなたでしたっけ?」とはいえない。
 昼食会の会場に出向きながら考えていたが…

 ところでこの時点でやまだくんと仙太郎さんは初対面。
 しかも11:10くらいにやまだくんが電話をかけてきたのだが、その内容が正確な集合場所の確認。
 つまりおそらく出会って五分程度のはず。
 それがいきなりはくつるさんや東方先生交えて「濃い物語」していた(笑)
 仙太郎さんがあんなに特撮に強いとは僕も知らなかった。

イタリアンレストラン「LA MAREMMA」
11:31a.m

 目当てにしていたレストランは既に行列が。一応は並ぶもののあまりの数に不安が。
 なにしろお店の人が「30分以上のお時間を頂くかもしれない」と言って歩いていたし。
 並びは続行するが四封さんが他のお店をチェックすべく出る。

 並びの間中トークが続いていたのは言うまでもない(笑)
 有明やアキバなら乗ったかもだけど。

 四封さんのチェックしたお店もアウトで、そのまま並ぶ。
 その間に「知らない顔の人」のことをおーくさんに尋ねてみたら、初めての人だった。
 バナナさんと仰る方でひでゆきさんのところを見て来てくれたそうで。

 1時間待ってテーブルに。最初はばらばらかと思っていたが、10人つけるテーブルに。
 荷物を置いていっせいに出掛かるからとりあえず僕が留守番で残った(笑)
 
 後からお店のサイトを確認してみたらここには「モッツェレラチーズとトマトのサラダ」があると言う。
 出なくてよかった…でたらJOJO好きの血が騒いで左肩をぼりぼりかきまくっていたに違いない(笑)
(第四部参照)

 しゃれた感じのお店で雰囲気も抜群。
 正味一時間だったけどランチとしては充分かな。

 2時開場なので一時半には出ようとなりその通りに。

新橋駅
01:40p.m

 直接は向かわず新橋駅でたまさんチームと合流。その途中でるいんさんとばったり。
 この人の顔を見ると大きなイベントを実感するなぁ(笑)
 髪の毛はまっくろだったけどTシャツが面白いデザインでした。

 たまさんたちと合流。恐らくは宿としているであろう村人さん。プリティースミーさん。退屈堂さん。
 それからいつものメンツで松崎さん。ひね吉さん。異国の植木くん。ツーショットカイザーじゃなくて…蒼天翔さん。
 そしてねこるりさん。既に東京在住のはずなのに、なんだかこの人の顔も大きなイベントを連想させる(笑)
 そうそうたるメンバーが合流。

ヤクルトホール
01/51p.m

 既に長蛇の列。指定だから慌てる必要はないもののグッズのこともあり加わる。

 並んでいたときにPuchi☆ろりくんが。相方は最後まで見かけなかったけど。

 それにしても思い出す。第二回目の祭りで待っているときにこの自販機の陰でお面かぶって「変身ポーズ」したんだっけ(笑)
 ちなみにチョコ猫さんはそのとき「あれが茂木さんかな」と思ったそうで(笑)
 当時は「しあわせ掲示板」にライダーネタでよく書き込んでましたからね。

 並んでいたらanchanさんも。
 懐かしいまでは行かないかな。去年もあっているし。
 でもやはりこの白い上下は目だってみんなの目印になるようだ。そして今回は本来の目的も…

 二時になっても開かない。お約束(笑)慌てない慌てない。いつも通りとむしろ安堵を(笑)

 それでもさすがに入場開始になる。
 すぐグッズ販売だったけどなんとなく後回しにしちゃいました。

 入場時にクジを引く。箱の中から一枚と言う奴。
 そういう時は故・藤田元巨人監督が原選手をドラフトで引き当てたのにあやかって一番そこから二枚目を引くようにしていた。
 まぁ結果は…

 同時にアンケートも渡された。
 このアンケートが真面目くさったものではなく(もちろんまともな質問が大半でしたが)色々とお笑いが。
 何しろ年齢のところで「10台未満/10代/17歳/20代…」である。
 職業も普通のが並んだところにいろいろと。
 せっかくだから「組織の一員」と言うのをチョイスしておきました(笑)
 文筆業と言うのもあったけど、さすがにそれは大それて…

 ところで「武将」と言うのがあったけど、退屈堂さんはなんと書いたのだろう(笑)

 また下の方ですが「面白ネタサイトがあったら教えてください」と。
 あちこちで「茂木さんのところにしとこう」なんて恐ろしいことが…実行された用紙も見たし(笑)

 トイレも並ぶ。
 僕の参加するもので一番男女比が男よりに偏ったイベントだし。本気で99:1かも。

 おお。ありさんだ。お久しぶりのありさんだ。
「いけるかも」なんて喫茶に書き込みがあったので、期待していたのだが逢えて良かった。

 開演時間が迫る。事前にまとまるように申し込んだので周りは仲間だらけ。
 右隣が仙太郎さん。左隣が退屈堂さんとレアな人たち。

 また開演前に熊のプリンちゃんが客席を暖めていた。
 見えなかったけどゼリーちゃんもいたのかな?

開演
02:00(?)p.m

 照明が落ちつつさざ波の音が。幕が上がるとTシャツとハワイアン用のスカートの喜久子さんが。
 久しぶりのナンバーで「陽気なおさかな」。
 明るい曲調に会場もノリノリ。
 ちなみにスカートはハワイアンダンスを嗜むお母さんから借りてきたとか。

 挨拶代わりの一曲が終わりお約束のフレーズ。

「みなさんこんにちは。井上喜久子17歳でーす」
「おい! おい!」
「あれあれ? 声が小さいぞ(客席から笑い)もう一度。井上喜久子17歳でーす」
「おい! おい!」
 ああ…ものすごく「喜久子さんのイベントに来たな」と言う実感が(笑)

 プチテーマが海と発表される。
 MC…と言うより「おしゃべり」の方がしっくり来るかな?
 その後で「ふうりん」と「この海を泳ぎながら」の二曲。
 「ふうりん」の時はある御仁の反応が見たかったが(笑)

 二曲を歌い終わって進行役と言うか、着替えの場つなぎ要員(笑)で鷲崎健さん登場。
 そのままコーナー「一人ぼっちのカラ騒ぎ」に
 これは質問に対してボードで返答したものを紹介していくもの。

Q「十時からの仕事なのに目覚めたら十時五分。さてどうする?」
A「くるくるまわる」
 実話らしくて(笑)動転して本当にくるくる回っていたらしい。
 「遅刻するとほっちゃん(堀江由衣さん)になる」と言うのは鷲崎さんのネタ。

 ちなみに、別の女性声優さんで物凄い遅刻魔の方がいて、午前と午後を間違えたと言う豪快な逸話も僕は知っている。
 それに比べたら可愛いものかなと。

Q「一日警察署長になったら何をする?」
A「たいほしちゃうゾ」
 いや…貴女が出ているのは「女神」であり「逮捕」じゃないんですが(笑)
 に、しても鷲崎さんは「無差別に逮捕するんかい」と突っ込んでいたけど、尋問するのが喜久子さんなら僕は自首するかも(笑)

Q「オーストラリアとオーストリアの違いを書いて」
A「しってますよ」
 いや…書いてほしいのであって…僕もわからないのでこれ以上は突っ込まないけど。

Q「ある日目覚めたら本当の17歳になってました。どうします」
A「ワーイ。これで宝塚が受験できる」
 これは返答したのは喜久子さんじゃなくて、実姉でマネージャーの弥生さん。
 もちろん鷲崎さんの猛ツッコミ。

Q「17才教に入れたい女性声優を三人挙げて」
 Aの前に。この時点で「入信」していたのがゆかりん。野川さくらさん。そしてほっちゃんも。
 鷲崎さんが言っていたけどこの「17才教」でイベントができると
 そして喜久子さんが挙げた三人は…まず「水樹奈々さん」
 冗談と思って流されたらしい(笑)
 「倉田雅世さん」この一枚だけゴシック文字だったけど、字の間違いを訂正したついでらしい。
 ちなみに倉田さんは「16歳」と言っているらしい。一つ上がるんじゃいやとか。
 最後が「金田朋子さん」で笑いが。

 「一人ぼっちのカラ騒ぎ」はここまで。
 次がアニソンメドレーで鷲崎さんの場つなぎ(笑)の間に着替え。
 事前投票の上位三曲とあとは「喜久子さんの歌いたいだけ」で(笑)
 「ハッピー・マテリアル」も一票入っていたそうである。
 うん。ネギ先生・アーニャ・ネカネさんと言う組があるなら先生のがあっても(笑)

 アニソンメドレーは
「jewelry」
「Shooting Star」と出演作品から。
 順位は四位だがここで歌われたのが「魔女っ子メグちゃん」
 続いて定番のキューティーハニー。
 こっちが三位だったけど演出の関係でここに。
「変わる」と言う台詞にあわせて着替え。
 その間は犬のハニーちゃんと喜久子さんのビデオで。

 マント姿で登場。それもそのはず。歌が「宇宙戦艦ヤマト」その次が「海のトリトン」と比較的「男の子向け」なのが珍しい。
 さらには「残酷な天使のテーゼ」と「新世紀エヴァンゲリオン」から。
 「タッチ」はわかったけど次の二曲は紹介されるまでわからなかった。
「エスパー魔美」から「テレポーテーション〜恋の未確認〜」
そして「天空の城ラピュタ」の「君を乗せて」で締めくくり。

 余談だけど曲目をメモしたのはいいけど、暗くて見えない中でメモしたから本人以外にゃとても読めない字に(笑)

 一息ついて次のコーナー。
 入場時に渡された赤と青のカード。これで喜久子さんが質問に対してどちらをチョイスするかをあてていく。
 最終的に残った5人に商品が渡されると言う。
 ちなみに海がプチテーマのせいかイラストはスクール水着姿の喜久子さんだ!
 この手の企画は定番。そう言えばあのうちわから「白黒ゲーム」が始まったんだっけ……(遠い目)

 コーナー名は「さぁて どっちでShow(「しょう」の可能性もあり)」
Q1 キューティーハニーと魔女っ子メグちゃん。なるならどっち?
 回答はハニー。
 実は僕はここでいきなり落ちた(笑)
 魔法少女のメグちゃんなら変身以外も出来るから選ぶと思ったのだけど、「正義の味方」で悪を倒すほうを選んだのね。

 いきなり落ちて、座っていたから問題もちゃんと読める字でメモれた(笑)

Q2 サリーちゃんとアッコちゃん。どっちと友達になりたい? 回答はサリーちゃん。

Q3 パソコンとイナバウア。出来るようになるならどっち? 回答は後者。

Q4 満開のポピーと、漫才する(警視庁マスコット)ピーポ君。どちらを見たい?
 回答は後者。ポピーは近場に見られるところがあるそうな。確かに漫才するピーポ君なんてレアだし(笑)

Q5 10円の醤油ラーメンと5000円のみそラーメン。同じ30人並びならどちらに?
 これは伏線と言うかお姉ちゃんメールでこのネタがあって。
 近くで感謝セールで十円の醤油ラーメンが実際にあったけど、ご本人がみそラーメン好きだったから行かなかったと言う話。
 けどいくらなんでも5000円は高かったらしくチョイスは10円醤油ラーメン。

 ここまで仙太郎さんとminoldさんは立ち続けている。見事に読み当てている。
 むぅ。プロファイリングでやっていけるんじゃ?(笑)

Q6 忍者とスパイ。副業にするなら?
 チョイスは忍者。ここで残念ながら仙太郎さんとminoldさんも座ることに。
 残っていたのは7人。結局商品のほうを増やしてそこで終了に。押してたし(笑)

 なお後で聞いた話ではひね吉さんは最後まで残っていたと。
 本人は早く座りたかったらしいと言うから面白いものですが。

 続いて入場時に渡されたクジ。僕のにはウェンデにゃんのスタンプが。仙太郎さんや退屈堂さんはまんぼうのそれ。
 まんぼうはあんず。ウェンデにゃんはよっちゃんいかと豪華賞品が(笑)
 しかし他の「どうしよう仮面賞」「ピンクまんぼう賞」そして「お姉ちゃん賞」が。
 特に最後は握手会のときにポラロイドで撮影してそれをプレゼントと言うもの。
 まさにファンには夢のプレゼント。

 ところで後で教えてもらったのですが、youkiさんのはなんと何も描かれてなくて。
 単純な手違いだったらしい。しかしある意味レアで。印刷のずれた切手とかそんな感じ。
 トランプのジョーカーのようにどれでもOKだったらしいけど、さすがに写真とはいえなくて無難な線にしたらしいです。

 ここで鷲崎健さんは退場。お疲れ様。
 ところがサプライズゲストが。さすがに去年に続いて今年のプリキュアと言うわけもなく(笑)
岩男潤子さん登場
 そしておさかなペンギン一夜限りの復活!!(その時点では夕方だけど)
 歌うは「おさかなペンギンのテーマ」
 もうあれから10年以上経つのか…

 お姉ちゃん暦の浅いはくつるさんは見るのが初めてで新鮮そうだったのに対し、仙太郎さんは懐かしさに舞い上がりかけていた。

 この時点で二時間くらい。けどもうラストで恒例のほっちゃん話。
 この場合のほっちゃんは娘さんのほうね。

 そしてラストナンバーは締めくくりの定番「がんばって負けないで」

 握手会になるのだが、さすがに500人以上。五時に終了したイベントだったけど、こちらが握手できたのは七時近かった。
 周りはみんな友達だし、以前のビデオが流されてて退屈はしなかったけど。

 そして順番が。今回何かプレゼントと思って。しかしチョコレートだと定番なのはいいけど会場が暑くなることを考えるとあまりよくない。
 そこで…ちょっと前まで放映されていた「仮面ライダー響鬼」にちなみ「甘味どころ たちばな」として使われていた神田の「たけむら」さんでみつまめのセットと目論んだ。
 ライダーネタの多い僕らしい。けどわかるとは思えなかったし、蜜豆持ち込まれても困るかなぁと思い自粛。
 結果手ぶらになっちゃったけど…直前の退屈堂さんがプレゼントして反応がよかっただけに、やっぱもってきゃよかったか?

 いよいよ僕の番。なんと「お久しぶり」と言う声が。
 10/25のインストアイベントにも同じ格好で出向いたし、白い服を着続けた成果がここで。

 まずは「楽しかったです」と感想を。そして短いながらもお話を。
 最後にこれは計算してなかったけどつい「満足できた」の意味でサムズアップを。
 そしたらなんと喜久子さんもサムズアップで返してくれた! おお。
 ああ。最後の最後まで喜ばしてくださる。

 大満足でみんなの待つホールへ。そしてグッズを改めて…あああっ。さばけきってた。タカくくりすぎたか?
 まぁなくなったものは仕方ない。DVDだけはきっちり予約。
 まさか既に参加者個人個人の予約票ができているとは。ビックリだ。

 恒例のお花企画。事前に募ってのそれ。その証拠と言うか記念写真。

全体 証拠

 会場前でさらに何人かと合流。おお。いたいた。蓮さんも。そしてチョコ猫さんも。相変わらず可愛らしい。
 でもSeboちゃんさんやくっきーさん。ごうにゃんさん。トムさん達と逢えなかったのは残念。
 そしてyossyさんは既に外で待っていた。
 もしまだ会場だったらと思って電話は躊躇うけど、最悪でもマナーモードにはなってるだろうからいいかなと思って電話したら杞憂だった。
 仙太郎さんとyossyさんには再会の記念でささやかなプレゼント。
 二人とも巨人ファンなので当時出ていた原監督のパスネットを進呈。
 都内でしか使えないのでコレクションにしかならないかな?
 もっとも僕も使わないで保存してあるけど。

 あらかた揃ったと言うことで移動開始…したらやまだくんから電話が。
 ちょうど面白い写真を撮れるかと言うところだったのだが(笑)

居酒屋「いろはにほへと」
07:48p.m

 店こそ違えど同じ場所。そう。あの時と同じ。あの45人飛び込みで入ったときと。
 この日は26人といえどよくまぁ一まとめになったものだ。
 今回はやっぱりyossyさんと一緒に。既に村人さんのいたテーブルに。
 そしたら東方先生は座っちゃった場所からこっちに移動してきた(笑)
 さらにやまだくんも。残る一つは四封さんが。

 メンツは写真で把握出来ているがしばらくしてからの撮影なので開始当初とは違っていると思うけどそのまま。
 出入り口すぐ右になる位置がカイザー。松崎さん。この二人のツーショットがいい感じで(笑)
 その向かいがひね吉さん。異国君にPuchi君。

 奥のテーブルがおーくさん。漣さん。漣さんはJOJO風にポーズを取ってくれた(笑)
 バナナさんにはくつるさん。

 我々のテーブルを飛び越して元締めのたまさん。紅一点のチョコ猫さんのとなりだった真魚さん。
 中生片手のエンジェル・チョコ猫さん(笑)裕一郎さんとマスター。そしてスミーさん。このテーブルはマック使いが多い。

 出入り口すぐ左は仙太郎さんとありさん。かなり久しぶりのお二人。
 反対側の贈り物さん。るいんさん。minoさんは全員目線を隠して、なんか子供は読んじゃいけない雑誌の女の子のよう(笑)
 あまりに面白いので掲載許可もらっときゃよかったかも。

 乾杯とともに宴が始まる。
 一部は銀座からの勢いをまだキープしていたし(笑)
 僕がそっちに乗っちゃうと村人さんやyossyさんが浮いちゃうんで、野球の話で。

 今回「商人」(笑)が持ち込んだのはこれだ!

 食べた人。感想よろしく。

 楽しい時間はあっという間に。使い古されているがこうとしか言いようがない。
 いわゆるゴールデンウィークはほとんど仕事になっていたけど、この一日だけで大満足だ。

 やがてありさんが帰途に。そして宴の終わりも近づいていた。

新橋駅
09:51p.m

 解散はこの場所で。
 帰宅組。さらに飲む組。一説によるとおひめたん(うわ。懐かしいフレーズ)が「飲み足りない」と言ったのがきっかけとか。さすがは中生エンジェル(笑)
 これも後から聞いた話では「メイドバー」に出向こうとしたものの全員は入れず断念。
 近場の居酒屋でチョコ猫さん。たまさん。スミーさん。異国君。真魚さん。マスター。村人さん。そしておーくさんで「健全な話題」だったとか。

 片や徹カラ組。こっちはるいんさん。贈り物さん。四封さん。はくつるさん。仙太郎さん。
 夜行バスまでの時間待ちもありやまだくん。家が遠いけど付き合ってくれた東方先生。
 そして例年はよく朝早くて帰るしかなかったが、今回は時間があったのでに参加した僕。
 しかし三日の夜八時半に起きてからほとんど寝てない…

カラオケ館新橋東口店
10:11p.m

 イベント。オフ会とテンションの上がることばかりでまだそれが続いていた。
 やまだくんの元気さは特筆物で(笑)
 時間が迫っている人たちもいたので僕もいきなり「ELEMENTS」
 突き出した手に東方先生。やまだくん。四封さんと合わせてくれてOPの再現が出来た(嬉)

 仙太郎さんは四年分の思いがこもりまくっていた。

 しかしやまだくんはバスの時間がきて退場。東方先生も十二時前には撤収。
 そして僕も朝までいるつもりだったけど、さすがに限界が来て深夜フリータイム前の清算時にリタイア。
 けど楽しかった。

PS この時のリベンジとばかしに七日にはドレミファ館錦糸町店でお昼にカラオケ。
 メイドさんが飲み物を持ってきてくれるようなお店。僕。仙太郎さん。そして付き合ってくれた贈り物さんと四封さんで三時間ほど。
 今度は準備万端(笑)の僕でした。変身ベルトが2セット。仙太郎さんに受けていたのでよかった。
 その後で裕一郎さん交えて飲み屋で熱く語り合い。
 仙太郎さんの思い出になればいいねぇ。

 来年もまた、思い出を作りたいものです。

レポルームへ

声優イベントレポへ

トップページへ