OMCギャラリー

−Part1−

絵師・くろねあずささん

「みずきと七瀬。入学式に望む」

(第1話「アイドルは新入生」より)

みずきと七瀬。新たなるスタート。

第一話で無限塾校舎を見上げて意気込むシーンです。
一枚目はやはりこの二人と思い候補には第10話もあったのですがファーストシーンのこれをチョイスしました。
七瀬はふくよかというイメージで発注したのですが華奢でびっくり。
ただ男の僕と女性のくろねさんの感覚の違いかな…と。
 女性としては十分に太っている部類なのかも。

「上条と綾那。運命の再会」

(第4話「縁」より)


「上条くぅ〜ん。あいたかったよぉ」

二枚目は少し動きが欲しかったのとくろねさんが関西の方でこの場面。
もうひとつの候補は綾那を助けたときの場面でしたが東京の電気街がネックと思い断念。
綾那の一方的な思いが良く伝わってきます。


絵師・参太郎さん

「姫子と十郎太。商店街を行く」

(第3話「飢えた虎」より)

世間知らずのふたり。商店街へ

残念ながらくろねあずささんがつごうがつかなくなり、後任を探して目に付いたのが参太郎さんのサンプル。
姫子のイメージに近いキャラがいたので試しに頼んでみたらかなりしっくりと。
しかも依頼以外のポイントも抑えてくれる誠意を。

「背中合わせの二人」

(第2話「今がそのときだ」より)

榊原と真理。修羅場での初コンビネーション

緊迫感のある場面です。
はじめには全キャラのビジュアル紹介の意味があるので出来るだけ崩れてない姿で行きたくて。
その結果ちょうど二人で立っているこの場面をチョイス。
出来上がるとかなりの迫力で大満足です。
真理はプロポーション以上にこの髪の毛が気に入りました。

「母と娘」

(第6話「乾杯」より)

喜ぶ母。ふてくされる「娘」

 クリエイターは違えど一通りレギュラーを出したので次にイラストにしてもらいたかったのはこの瑞枝さん。
第六話からのチョイスということでこの「嬉しくてたまらない」という場面です。
瑞枝さんは人気があるのですがこのイラストはかなり好評でした。



OMCギャラリーPart2へ

展示場へ

トップページへ