OMCギャラリー
−Part4−

OMCギャラリーPart3へ

絵師・参太郎さん

「赤星家の朝」

赤星家の朝。女三人に見えるけど実は瑞枝さんだけ(笑)

(PanicPanic第25話「のんきにのんびりのほほん」より)

メインは瑞枝さんですが薫もまだだったので描いてもらいました。
セーラー服なのは区別のためと、体形が出にくく胸元をごまかせるから。
ポニーテールは他にはいないので。

みずきの食事がなってないのは設定どおり。
ドジ娘を強調するあまりに食べこぼしの設定まで。
ここに七瀬がいたら「ああもう。なにやってんのよ。こんなにこぼして」とプチお母さん状態(笑)

 手前の子供は末っ子の忍。
登校寸前なので帽子とランドセルです。


「死闘の発端」

姫子にアプローチするプリンスとやきもちを焼く愛子(笑)

(PanicPanic第26話「花嫁は姫子!?」より)

三話連続の姫子救出編の発端となるパーティーの場面です。
念願の和服の姫子。
 そして初のビジュアル化の愛子。
ぱっと見は双子のようですが1歳違いです。
髪の色をまったく同じに指定したのでなおさら血縁を感じさせますね。
当初は千鶴もビジュアル化と思ってましたが
このシリーズにしか出てこないプリンスを優先しました。

「月下の死闘」

月下の対決。十郎太VS秋本。宿敵同士の死闘

(第27話『姫子救出作戦』より)

シリーズ第二段。
対決の多かったこのシリーズですが、やはりこの因縁の対決をと思いこれをチョイス。
男装の麗人・Gやネコミミめがねッ娘巫女のSも捨てがたかったのですが(笑)

こちらも初のビジュアル化の秋本。
もうちょっと悪そうなイメージを持ってましたが成長したのか垢抜けて。
ほんとの話。ここまで関わってくるキャラのはずじゃなかったんですが嬉しい誤算です。

「砕けよ!」

「やめて! やめてください十郎太様」「姫を救うためなら拳一つなど安いもの」

(第28話「Final Fight」より)

姫子救出編のクライマックス。
締めくくりはこれと決めてました。
必死の十郎太。涙の姫子。二人の真摯な思いが伝わってきます。
それを如実に現したのが血にまみれた両の拳

ヒーローとは何も敵を倒すだけじゃないわけですね。

「はぁ〜っ」

(PanicPanic第15話「即売会パニック」より)

「はぁ〜っ…はっ!!」「すっごぉーい。上条くん」

ブックトレードフェスティバルでの一幕。
角に机があるために殺到する参加者によってショートカットされる危険性があり、
それを捌いて回避した上条の得意のポーズ。
ポーズから見当もつくでしょうが捌いたの自体が
「ウルトラマンコスモス」のパロディ。

 設定は真夏ですが綾那は長袖。
モチーフのイベントでも真夏に長袖の女の子は見かけます。
(まさにこんなファッションで)
強烈な日差しだから焼きたくないんでしょうね。
それと見た目より通気性や機能性はいいのかな?

OMCギャラリーPart5へ

展示場へ

トップページへ