OMCギャラリー

〜Part12〜

Part11へ戻る

絵師・酔生夢子さん

「まぼろしの二人」

(第10話「恋するみずき」より)

いろんな意味で反側のみずき幼女バージョン

以前には妊婦姿のみずきを描いて貰ったことがありますが
今度は逆に若返って幼女バージョンで。
もちろん変身体質になる前なのでありえないわけですが
そこを坂本の想像という形でクリアしました。

ままごとなのは小さな女の子の遊びということで。
あと幼女の記号としてみずきには「ボンボン」をつけて描いてもらいました。

絵師・参太郎さん

「慟哭と抱擁」

(第43話「Long Good−By」より)

なかないで下され…抱きしめていますから…いつまでも

十郎太と姫子の二人であれば
このエピソードの中からどれでも構いませんと伝えて依頼しました。
迷ったら涙の姫子を後ろから抱き締める場面と。

それが一致したのかこの場面でした。
どうしても越えられない壁を乗り越えた瞬間というか。

この二人をお気に入りという参太郎さんにお任せし続けたのが
僕のこだわりです。

絵師・猫宮にゃおんさん

「今だけは母親で」

(第20話「飛び込んできた天使」より)

「見…見せもんじゃねぇ」

たぶんここまでで最大級の破壊力のイラストです(笑)
クリエイターさんやOMCのフィルターが掛かるのを見越して発注したら
素通りでこういうことに(笑)

狙いは露出じゃなくて「母親」そのもののの行為。
もちろん母乳は出てませんが
(奈央…赤ちゃんもおしゃぶり代わりにしているだけ)
これで随分と母親気分になるんじゃないかと。

絵師・酔生夢子さん

「繋がる手 つながる心?」

(第38話「夜と昼」から)

例え迷子になるのを防ぐためでもいい…この手を離したくない

PanicPanicイラストも終盤。
それぞれのカップルで締めくくりと思い
上の「十郎太&姫子」に続きこの二人です。

先の二人が抱擁だったのでこちらは手をつながせてみました。
綾那ならこのくらい可愛らしい方が似合うと思って。

いつもは綾那が積極的なのですが
それが珍しく上条のほうから優しくしていたので
逆に照れてしまったので赤くなっている綾那です。

あと酔生さんのお遊びで前のイラストの
「仮面天使クロスファイター」が紙袋で。
これはこの場がアニメショップという設定を受けてのものとのこと。

絵師・猫宮にゃおんさん

「背中越しの告白」

(第42話「恋慕」より)

「七瀬…オレ…お前が好きだ!」

みずきがクラスメイトの前でカミングアウトする場面です。
とにかく「背中で語る」としたかったので発注分にも
わざわざ「背中から」と入れたくらいで。

華奢な背中。丸いお尻で顔が見えなくても「女の子」とわかりますね。

七瀬は問題ないのですが綾那。
参照画像の女の子とだけ書いたので胸元が…
幸い「巨乳」というレベルでなかったので服のしわということでなんとか(笑)

OMCギャラリーPart13へ

展示場へ

トップページへ