OMCギャラリー

〜Part20〜

Part19に戻る

絵師・ていくあうとさん

「トリプル変身!」

(戦乙女セーラEPISODE28「速射」より)

トリプル変身!

初の試みでワイド画面にして見ました。
三人並べるにはいつもの横幅ではちょっと狭くて。
それならとテレビの比率である16:9に。

この配置ですがセーラは主役で真ん中。
右手に剣を持つブレイザを画面左。
左手に弓を持つジャンスを画面右にもって行くことで
ふくらみを持たせました。

納品されたものを最初に見たとき
個人的には成功を確信したのですが
信じられないほど反応がなくて。
かなりがっかりしたと同時に
どうも「燃え」路線は求められていないらしいと思いました。

絵師・對馬有香さん

「コスプレ演説合戦」

(PLS#5「Maria Club」より)

コスプレ演説合戦(笑)

生徒会長選の演説合戦。
もともと仲が悪いこともあり
意地の張り合いとブレーンたちの悪乗りで
なぜかこういうお間抜けな図になったと(笑)

発注文には字数の関係でニーソックスまでは入れられなかったのですが
絵師の對馬さんはわざわざ調べて反映させてくれたと聞き
感激しました。

絵師・高天リオナさん

「これが自分スか?」

(「アンテナショップ・前編」より)

「こ、これが自分すか?」

変身直後の自分が美少女と化したのを認識した場面です。
頬を染めたのがいい感じだと思いますがいかがでしょう。

 絵師は初登場の高天リオナさん。
今までと系統の違う絵が欲しかったのと
サンプルで見たつややかな唇が気に入ってお願いしました。

この「アンテナショップ」は
きわめて思いいれの強い作品で
それだけにこれほどの物を描いて頂いたことに
感謝の気持ちでいっぱいです。

絵師・ていくあうとさん

「哀しい師弟対決」

(戦乙女セーラEPISODE14「決別」より)

哀しき師弟対決……

セーラ。ジャンスときたバトルシーン。
ブレイザの番です。

当初はブレイザの変身シーンの次にと思っていたのですが
丁度元日に当たるためさすがにバトルは回避。
代わりにこのページの一番の上のイラストを。
満を持してのこの場面でした。

 きりつける刀のスピード感が見事です。

絵師・ういさん

『乙女(笑)の一日』

17歳のとある一日

今回はイメージイラストです。
半分女であることを受け入れたらそれまでの反動で最も乙女だった夏の一日で(笑)

左上は見ての通り朝。寝る時すら女物で。このころは入浴以外はすべて女子でした。
右上は登校して。それまで意識した事のない「下からの視線」を気にしはじめて。
後で気がついたけどこのスカート丈なら気にするはずないか(笑)
左下は帰宅してくつろいでいるところ。男の地が出たのではなく「だらしない女の子」になったと。
ちなみに読んでいるのは女性向けファッション誌です。
最後は家業の手伝いでウエイトレス。もうこんな笑顔で男に挨拶できるほどに(笑)
そんな一日のイメージです。

OMCギャラリーPart21へ

展示場へ

トップページへ