OMCギャラリー
〜Part23〜

Part22に戻る

絵師・藤本渚さん

「ほどかれたポニーテール」

(PLS第8話「Fall’in Angel」より)

いつものジーンズ姿。珍しい下ろした髪。

なぎさのイメージチェンジをしようとして
手始めにポニーテールをほどいた場面です。
ただむしろ見せたかったのはパンツルック。
設定にあるのにここまで見せる機会がなくて
やっとお披露目です。

まりあはこの部屋の主であり衣装の提供。
恵子はコーディネート要員でいると言うわけです。

絵師・秘月恋夜さん

「戦うメイドさんと無口な巨漢」

(PLS第10話「Fighting」より)

戦うメイドさんと無口な巨漢

攻略対象としては最後のビジュアル化が
女子空手部の鬼主将にして
メイドさんの芦谷あすかでした。
主将としてだと色気がないし、
メイドだとちょっとキャラがわからない。
そこでこの場面。

 そして元々が大樹の救済と言う目的も。
マッチョな体躯がたたりかける絵師さんが見つからなくて。

やっと美少女とマッチョ両方いける人を見つけてお願いしたのが
秘月さんでした。

絵師・ういさん

「オレだけこれかよ!?」

「なんでオレだけこんな格好なんだよ?」「だって私一度やったもーん」

 今回は正月合わせでの企画イラスト。
 ウサギ年にちなんで主人公四人のバニーと思ったけどまりあは一度やっているし、
こうして一人だけ難を逃れのも彼女らしいと思って(笑)普通に和装です。
 たぶんこの年でセーラも完結すると思い他の二人は外してセーラが目立つようにしたわけですが…
当人にしたらはた迷惑な配慮か(笑)

 なお本来の設定だとセーラは精神が女性化してますがここはインパクト優先で男の心のままです(笑)
 これはかなり恥ずかしいかと(笑)

絵師・たかみやみのりさん

「衣装合わせの明暗」

(PLS第10話「Fighting」より)

衣装合わせ中

バイト体験でメイド服の衣装あわせ。
ご覧の通り嬉しそうな美鈴とまりあ。
実は趣味が似ています。
意気投合するのも早かったし。

対照的にこの手のひらひらしたのが苦手な詩穂理となぎさ。
二人ともコンプレックスである胸と脚を気にしているのがなんとも。

絵師は初登場のたかみやみのりさん。
まずは世界観をつかんでもらうべく
四人まとめて描いて頂いた次第で。

絵師・ていくあうとさん

「決着」

(戦乙女セーラEPISODE24「墜落」より)

予想外の結末

ファルコン編の三部作のラストはここ。
ジャンスの狙撃によって致命傷を負ったファルコン。
セーラも呆然としているところです。

とりつかれた場面。
正体を明かした場面ときたので
決着の場面としてここを選びました。
構想ではこの先の墜落する友紀を助けようとする場面も
候補にありましたが。

OMCギャラリーPart24へ

展示場へ

トップページへ