OMCギャラリー
〜Part38〜

Part37に戻る

絵師・高天リオナさん

「進化に愕然」

(「湯の街奇談・第二話リライトバージョン」より)

より『女』に近づいて少し複雑な朝

まず元の姿。そして変身。
翔との再会と来て次のステップがより女性的な肉体への変化と。
そしてそれで愕然となっている……とした場面です。
ただ胸も大きくなった設定なのに
それが隠れてしまったのはちょっと

年末の発注というのもあり
一人だけの描写となりました。

絵師・Akiyoさん

「騙されて入部。そして女の子に」

(「とりすた〜いかにも第一話のような話〜」より)

伝統のだまし討ち入部(笑)

当初は『PLS』で行くつもりが
頼むつもりだった絵師さんの窓があかず。
変わりの絵師さんを探したものの
『PLS』との相性に疑問があり
逆に絵柄からこの
「とりすた」でイラストをお願いしました。

「少年少女文庫」さんに掲載された際に
主人公である美月のイラストをいただいたのですが
この際だからと四人全員と思いこうなりました。

絵師・對馬有香さん

「二人の舞妓の明と暗」

(PLS第19話「Love Train」より)

舞妓になたなぎさと詩穂理 その明と暗

修学旅行の一幕で付き合いで舞妓姿になった詩穂理となぎさ。
手まで握っておきながら
全く自分と気が付かない恭兵に引いているなぎさ。
それに対して一発で見抜かれた上に
褒めちぎられた勢いで
ピースサインで写真撮影に応じてしまった詩穂理と明暗が。

実はri−koさんにも同様のケースで依頼予定でしたが
この時点で一枚描いただけで人間関係までは
把握できてないかなと。
對馬さんは何枚も描いていただいたので
ちょっとややこしい状況でも
理解できていると思い
こちらをお願いしました。

絵師・高天リオナさん

「体だけでなく」

(湯の街奇談第三話リライトバージョンより)

仲居のいずみ。未だ処女。

ちょうどこのページの一番上のイラストの続きで。
あちらでは肉体の変化のみですが
こちらではさらに進んだうえに
仲居を務めていることもあり
立ち居振る舞い。
そして「化粧」という女性ならではの物も。

後に妊娠するのを思うと
一番上の状態からいきなり妊婦ではなんだと思い
間に挟む意図で投入しました。
くしくも上のイラストに続いての和服ですが(笑)

絵師・猫柳つばささん

「昔語り」

(PLS第7話「Time Passed Me By」より)

今語られるまりあと優介の過去

初登場の猫柳つばささんです。
絵柄は気に入っていたものの
制作期間35日と長めで
ローテーションを組みにくいのもあり
なかなか頼めないでいましたが
タイミングがこの時はよく。

初めて故まずはメインの四人との相性をチェックで。
そしてこの時点でイラストの着いてなかった
第7話にもつけたくて
この場面からチョイスでした。

サンプルイラストは
ちょっとロリータな印象だったのに
納品イラストが色っぽくて
驚いたものでした。

OMCギャラリーPart39へ

展示場へ

トップページへ