OMCギャラリー
〜Part39〜

Part38に戻る

絵師・對馬有香さん

「ブーケが示す未来」

(PLS第18話『A Day In The Girl’s Life』より)

次の「お嫁さん」は理子?

ブーケトスのそれを男がとってしまうとギャグですが
「実は男」と言えど「一応は女」の理子がとると
洒落にならず……

同じ18話からなので理子やまりあの
衣装は同じものです。
その時は人数の関係もあり入らなかった
美鈴をこちらで。

実に美鈴らしい表情で
お気に入りの一枚です。

絵師・高天リオナさん

「男同士。女同士。そして男女の仲へ」

(湯の街奇談第三話リライトバージョンより)

「俺の女に手を出すな!」

焦りと自暴自棄で見知らぬ男に
その身をささげようとしたいずみを
かつて同じように苦しんだ翔が
助けに来たという場面です。

候補として助けに入って
酔漢の前に立ちはだかっていずみを守るシーンと
そのあとでいよいよ二人結ばれる
始まりのキスシーンと迷ったあげく
守っているようにも
抱擁に見えるこの場面を選択しました。

絵師・ri−koさん

「まりあ姫と美鈴姫」

(PLS第19話「Love Train」より)

姫君になったまりあと美鈴。

以前に舞妓姿のなぎさと詩穂理のイラストがありましたが
あれと対になる物です。
まりあと美鈴のお姫様姿。

美鈴は当初は「町娘」に扮する予定でしたけど
詩穂理で予定していた「花魁」が村内散策NGで。
太秦東映時代村は実在する施設ので
話の都合で捻じ曲げるわけにはいかず。
詩穂理も舞妓になったことから
『お姫様』も二人にとなりこうなりました。

絵師のri−koさんは
ご本人のサイトを見ると和風が得意のようで。
それもあり早くにこの場面の発注は頭にありました。

絵師・對馬有香さん

「美少女達の夏モード」

(PLS第10話『Fightin』より)

女の子・夏モード

夏場のイラストだと
水着とか浴衣はやってたんですが
普段着というのはなかったので
それをテーマに発注しました。

同人誌即売会の話や海水浴で集合した時も
候補にありましたが
なるべく日常に近くでバイト話のここで

まりあのピアスがないのは
このエピソードの時点では開いてないので。
美鈴のカーディガンは
冷房対策という設定です。

絵師・高天リオナさん

「8/14 東5ホール ぺ−16bで待ってます」

8/14 東5ホール ペー16bでお待ちしてます

今回はタイミングもあり二度目の高天リオナさん。
「湯の街奇談」からということでこのイラストしかありませんでした(笑)
温泉レポ風。
なお温子のプラカードに84ページとありますが
発注文には確かにそう書いて、その通りにしてくれだげで
高天さんには何の罪もありません。

OMCギャラリーPart40へ

展示場へ

トップページへ