PLS

このイラストはOMCによって作成されました。
クリエイターの藤本渚さんに感謝!

PLS専用感想掲示板

城弾シアターウィキ

キャラクターズファイル

PLSのCMを作りました。ご覧ください。

ストーリー

第1話「Wild Heaven」

少女たちは恋をしていた。
愛される少年たちは別のほうを見ていた。
様々な思惑が絡み合いプラトニックに、パワフルに。
そしてパニックを起こしつつのラブストーリー。

新シリーズラブコメディ「PLS」
2007年元日スタート。

Part1 Part2 Part3 Part4 第1話製作ノート

第2話「Get Wild」

 スーツアクター志望の裕生は学校でも無茶なアクションをする。そんな裕生が気が気でない詩穂理。
だが彼女自身も隠したいことが露見する寸前。
 果たして詩穂理の秘密とは? そして裕生が無茶をする理由とは?

Part1 Part2 Part3 Part4 第2話製作ノート

第3話「大地の物語」

 家庭科部に入部した妹を見守るため部活に関わるようになった大地大樹。思い人の部活参加で緊張する美鈴。
 そして彼女を驚かせる事実が判明した。

Part1 Part2 Part3 Part4 第3話製作ノート

第4話「Fantastic Vision」

 学園一のいい男と評判の「サッカー部の王子様」恭兵は常に女の子と触れ合っている。それは探しているものがあるからなのだが…
 そして恭兵に思いを寄せるなぎさは、得意のスポーツのように恋にはアクティブになれない。

Part1 Part2 Part3 Part4 第4話製作ノート

第5話「Maria Club」

 五月。新しい生徒会役員選挙の時期。権力に固執する海老沢瑠美奈が真っ先に立候補した。不信任確実といえど万が一当選されてはたまらないキャラクター。
 対抗としてまりあが担ぎ出されるのだが…波乱の生徒会選挙。

Part1 Part2 Part3 Part4 第5話製作ノート

第6話「Passenger」

 留学生。アンナ・ホワイト。彼女が恋をした? それも相手は親友である双葉の兄。大樹かやはり親友である千尋の兄の裕生。
 妹としての立場と、親友としての立場の二人は。そしてアンナは恋に落ちたのか?

Part1 Part2 Part3 Part4 第6話製作ノート

第7話「Time Passed Me By」

 少女はなぜ、少年を愛するようになったのか? 少年はなぜ、少女を嫌い男に走るようになったのか?
 女子グループ。男子グループそれぞれで明かされるまりあと優介の過去。

Part1 Part2 Part3 Part4 第7話製作ノート

第8話「Fallin’ Angel」

 魔性? それとも母性? 三年生の栗原美百合は上品だが天然ボケ。そして誰もを抱き締める。
 だが笑顔の裏に隠されたものを感じ取った恭兵は…

Part1 Part2 Part3 Part4 第8話製作ノート

第9話「Just Like Paradise」

 夏。プール開き。泳げない上に体形にコンプレックスを持つ美鈴と詩穂理は憂鬱に。逆になぎさは待望の水泳授業に大張り切り。
 そしてまりあの提案で海水浴へとでむくことになり、そこでも珍騒動が。

Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6 第9話製作ノート

第10話「Fighting」

 蒼空学園。女子空手部。鬼の女主将・芦谷あすか。そのもう一つの顔とは?
 そして成り行きであすかに関わった大樹たちは?

Part1 Part2 Part3 Part4 第10話製作ノート

第11話「あの夏を忘れない」

 日本。否。世界最大級の同人誌即売イベント。ブックトレードフェスティバル。略称トレス。
 そこにさまざまな思惑で出向くまりあたち。待ち構えていたのはまさに水を得た魚。里見恵子。

Part1 Part2 Part3 Part4 第11話製作ノート

第12話「8月の長い夜」

 夏休み終盤に行われた夏祭り。夜店に縁のなかったまりあははしゃぎまくる。
 さらにさまざまな面子が加わり珍騒動が。

Part1 Part2 Part3 Part4 第12話製作ノート

第13話「Tomorrow Made New」

 二学期開始。その初日に編入してきたのは祭りの日に出会った澤矢理子。
 女子相手に再会を喜ぶ優介。苦い顔のまりあ。そして理子には重大な秘密が?

Part1 Part2 Part3 Part4 第13話製作ノート

第14話「Fool on the Planet」

 心は男で肉体は少女と言う最強の恋敵。澤矢理子。
 その強敵を前に余裕のなくなったまりあはとんでもない行動に出た。

Part1 Part2 Part3 Part4 第14話制作ノート

第15話「Just One Victory」

 蒼空学園体育祭開催。さまざまな競技で全力を尽くすまりあたち。
 しかし優介に大ピンチが訪れることに。そして勝敗の行方は?

Part1 Part2 Part3 Part4 第15話制作ノート

第16話「Nervous」

 学園祭ライブに向けて猛練習を開始したまりあたち。
 一方、双葉は兄へと募る思いが高まっていく。
 血のつながりがないことを知らない大地兄妹は…

Part1 Part2 第16話制作ノート

第17話「Rhythm Red Beat Black」

 文化祭開幕。2−Dのお化け屋敷で騒動が。少女たちは普段と違う姿で参加する「美人コンテスト」に出場する。
 そして軽音楽部の存亡をかけたライブの成否は?

Part1 Part2 Part3 Part4 第17話制作ノート

第18話「A Day in The Girl’s Life」

 バンド練習で「友達」になった理子を交えた「女子だけの親睦会」を行うまりあたち。しかし箱入り娘にとって町は魅惑の場所で。行く先々で珍騒動を。
 果たして。まりあにとって理子とは友達なのか? 恋敵なのか?

Part1 Part2 Part3 Part4 第18話制作ノート

第19話「Love Train」

 修学旅行。恋する少女たちを乗せて新幹線は走る。古都・京都を舞台に珍騒動が巻き起こる。
 そして女として優介に恋をしていることを自覚した理子の動向は?

Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6 第19話制作ノート

第20話「Dreams of X’mas」

 理子とのお別れパーティーとしてまりあはクリスマスパーティに理子を招いた。そこで湧き起こる騒動。
 そして意外な形で理子の次の居場所が。

Part1 Part2 Part3 Part4 EXTRA 第20話制作ノート

第21話「Come On Everybody」

 年が明け八人揃っての初詣。冬休みに入ってあってなかったのもあり近況報告に花が咲く。
 そんな中、優介の態度だけがどこか沈んでいるのにまりあ以外も気が付いた。

Part1 Part2 Part3 Part4 第21話制作ノート

第22話「一途な恋」

 冬休みのスキー合宿でとんでもない事態が発生。孤立する恭兵。
 なぎさの心すら離れかかるがその抱いてきた思いがそれをさせなかった。

Part1 Part2 Part3 Part4 第22話制作ノート

第23話「Self Control」

 なぎさと恭兵がまとまったことで改革の必要性を感じた詩穂理は意外な行動に出る。
 それが裕生との空気を淀んだものに変えていく。果たして二人の仲はどうなる?

Part1 Part2

50万ヒット記念作品 オールスタークロスオーバー

 セーラー服に身を包んだまりあに姫子が微笑み、裕生と上条がオタトークを繰り広げ、さらには二村司や高岩清良もいる番外編。

Part1 Part2 Part3 Part4 

城弾シアター十周年記念企画

 月にかけてしまった願いで優介は女の子になってしまった。
 男相手には好都合と喜ぶ優介。同性となってしまったことでこの恋が絶望的になるまりあは激しく落ち込む。
 果たして優介は元に戻るのか?
 PLS特別編 「Chase in Labylinth」
 恋せよ乙女。愛せよ少年

PLS〜Chase in Labyrinth〜

城弾シアター15周年企画

「戦乙女セーラ」vs『PLS』(前編)

「戦乙女セーラ」VS『PLS』(後編)

コミックマーケット91特別番外編

PLS〜if〜もしもみんな腐女子になっていたら
スピンアウト作品「槇原詩穂理はいかにしてヘビースモーカーの腐女子になったのか」

参太郎さんによるまりあと優介のデザイン案

トップページへ