栄でもアキバでも

2007/28

自宅
10:30a.m

 前日が会社の飲み会。潰れないように気をつけてビールは二杯にとどめ、後は烏龍茶を飲んでいた。
 その甲斐あっていい目覚め……と言うにはあまりに暑い。

 のんびりしていたが支度を始める。もっぱら荷物の確認。
 これが汗をかかない季節なら手ぶらも考えたのだが、さすがにそうもゆかず。
 もっともこれのせいで荷物が出来たのだが。

 相手が共に特撮系と言うことで。
 そして「夜」のために。

神保町
11:02a.m

 いきなりは出向かない。
 お土産を買いに「たけむら」さんへ。
 それなら秋葉原駅に行けばよさそうなものだけど、ついでに神保町の本屋で電車内の暇つぶしの文庫をチェックしたかった。

 別々に一冊ずつ購入して二冊。
 そしてたけむらさんへ

 あげまんじゅうを首領・吾郎君が大変気に入っていたのでそれを四つ。そして餡蜜も一つ。
 同じ組み合わせをもうひとセット。
 揚げ饅頭は注文されてから作るのでしばらく待つ。
 その間は氷しるこを食べてまっていた。

 別な意味で時間の計算ミス。
 少し早すぎた。
 ちょっとクイズマジックアカデミーなどで暇つぶし。
 カードもおいてきたので浮気して(笑)クララ。
 リアクションがあんなに楽しい娘とは思わなかった。
 ゆかりんの声だけでもうおなかいっぱいで(笑)

東京駅
00.14p.m

 さすがにいい時間になったので秋葉原駅へ。
 そこから東京。新幹線ホームで待つ。

 いつも思うがこの長距離列車を待っている場所の雰囲気が好き。
 いかにも「これから旅行に行く」と言う雰囲気で。
 いや。もちろん「帰る」と言う人もいるけど、どうしても東京だと「出向く」印象で。

 定刻どおりに発車。
 禁煙車。窓際の座席だったのだが通路側に座った客が自分の足の間にカートを。
 そして眠ってしまった。
 おかげで出るに出られず。
 もっともそれは僅かな時間で、目を覚ましてくれたのでトイレにも慌てずにすんだ。

 体調を崩した場合にキャンセルと言うつもりでこれだけ遅くとったが、そのおかげで昼飯時を外した。
 ならばとこちらも時間をずらして駅弁。
 しかし東京発だけに…

名古屋駅
02:33p.m

 これまた定刻どおりに駅に到着。
 改札を出る前に電話。首領・吾郎君に迎えに来てもらう。
 いつもはこちらが都内で迎えるケースが多いが、今回はこちらがビジターで彼がホームなので立場も逆転。

 改札を抜けるとすぐに合流。
 そして初めて見る女性も。
 特撮専用掲示板でお馴染みの伊藤真琴さんだった。
 こちらも愛知の方で、僕が出向くと言う話を首領・吾郎君から聞いて遭いに来てもらえたらしい。
 光栄な話である。

 合流を果たした僕らは…駅前のビッグカメラのおもちゃ売り場に(笑)
 そこで買い込む約一名(笑)

 それがすんだらチェックインすべく栄に。


03:23p.m

 今回の宿。値段といい立地条件といい申し分なかったが、非常に辛い点がひとつだけ。
 それは名前。その名も「プリンセスガーデンホテル」である。
 いや。お嬢さんたちにはいいとしても、中年男にゃちとつらい(笑)

 外観は普通。そして室内は

オーソドックス。
 よかった。ピンクに統一された妙に少女趣味な部屋とかじゃなくて(笑)
 ちなみにもしかしたら名前はこの通りに由来かも。

 懸念は他にもあった。
 実は楽天トラベルを探す際に他の候補で気になることが。
「防犯のため門限が…」と。
 口コミのそれを見たら「栄のど真ん中で飲みに行くにも最適」とあったので、多分大丈夫かなと。
 たまたまとなりでチェックインしていた客がそれを尋ねていた。
 フロントは24時間開いていると。一安心。
 そして別の事を尋ねる。
「友人を部屋に上げていいか」と。
 答えは聞いてない(笑)…じゃなくてOKだった。

 類は友を呼ぶ。
 伊藤さんもゼロノスベルトを持ち込んでいた(笑)
 実はハンドルでわかる人もいると思うけど、スーツアクターの伊藤慎さんのファンで。
 今年は「仮面ライダー電王」でゼロノスを演じていた。

 そして首領・吾郎君はビックカメラで買ってきたばかりの「ゲキファイヤー」を組んでいた(笑)
 僕はせっかく持ってきたからと、二人の前でベルトをつけて変身アクション。
 僕と伊藤さんはまったくの初対面なのに、首領・吾郎君の存在ゆえか、とてもじゃないが初対面と思えない「オタ・トーク」を展開していた。

 栄に移動する最中に忘れないようにとお土産を渡したが、一番伊藤さんに受けがよかったお土産は「たけむら」の写真だった。
 なにしろ「仮面ライダー響鬼」で「たちばな」としてロケされていた場所。
 こちらは簡単に出向けるが、愛知在住ではなかなか難しいだろうし。
 ついでに言うと日曜定休。平日に出向かないといけないだけに。

 実はかき氷を食べているうちに他の客がいなくなったので、店内の様子をとらせて欲しいなとも。
 とはいえどそれはさすがに躊躇われ実行に移せなかった。

 予定があるというので六時に解散予定だったが、二十分ほどオーバーして伊藤さんとはお別れ。
 そして首領・吾郎君の案内で栄。そして大須を探索。
 夕食はファミレスで。そしていよいよ本命。

フィッティングバー・ダフネ名古屋店
09:45p.m

 今回の本命はここ。
 フィッティングバー・ダフネ名古屋店
 大阪に続いて開店していたらしい。
 なんで秋葉原にないんだという疑問が(笑)

 中に入ると女性スタッフオンリー。それもバーテンダースタイル。
 メイドもいいがこれはこれでクールでかっこいい。
(もっとも昼間はメイドカフェらしいけど)
 既に店内には何人かの客が。
 特筆ものなのがクローゼットに吊るされた様々な衣装。
 女性客がそれを着て楽しめるという店らしい。

 そもそもここに来たのも首領・吾郎君の書き込んだmixiでの記事で興味を抱いたこと。
 それが理由。どんだけコスプレ好きなんだよ。僕は。

 テーブル席に二人で。
 なるほど。むしろカウンターの方が上席扱いか。申し訳なさそうにしていた。

 首領・吾郎君は落ち着いたら歌に走る。
 ここは五曲で千円と言うシステム。
 もし六曲歌ってたら1200円ではなく、二千円分のチケット購入で残りは次回となるようだ。

 首領・吾郎君がチョイスしたのは「持ってけ! セーラー服」だった。
 機種はUGA。本編映像は出ない。
(2007/7現在。らきすたOPの映像を使っているカラオケは確認出来ていない)
 イントロが掛かると…躍りだす客が。
 これはいい! こののりのよさはいい。
 ビビギダダ ゴラゲド パラザ ガギタギボロザ…そうじゃなくて(笑)一発でこの店が気に入った。

 続いたのは僕だが…「仮面ライダーアギト」の「エンディング」。
 「Believe Yourself」はさすがにマニアックだったか(笑)
 受けない…

 やがて女性客も。
 そして衣装をあさりだす。
 期待はしたが気に入ったものがなかったらしい。

 その場の流れから(自信はなかったが)「仮面ライダー電王」OP「Climax Jump」を
 こちらはノリが違っていた。
 首領・吾郎君はゲキレンジャーOPで続く。

 今回はいつもと逆でこちらはホテル。向こうは自宅に帰るから終電を考えないといけない。
 本人は朝までといっていたものの、それではこちらが宿を取った意味がない。
 だから間に合わせるべく11時過ぎに引き上げに。
 その前に『チケット』を使いきれと。
 最後の一曲。『ELEMENTS』がなかったのもあるが、ご当地と言うことで「魔弾戦記リュウケンドー」を歌ったが…反応がない。
 絶望した! ご当地で製作して御当地出身の俳優が主演なのに反応の薄いこの作品に絶望した(笑)

 まぁ関東じゃ視聴率1%くらいだった作品だしねぇ(笑)
 おもちゃが売れていたから続いていたようだし。

 スタッフの中には金髪でツインテールと言う人もいたが…名残惜しいがここは引き上げ。

 実は宿を選んだ理由がその距離。
 たぶん1分で玄関に。
 けど地下鉄の駅まで同行。
 お別れしてからネカフェでチェックなどを。
 さすがにPHSではきついし。

 戻ってからシャワー。そしてビール。
 なれないベッドだが、疲れていたらしくあっさりと眠りに落ちる。

7/29

プリンセスガーデンホテル
07:23a.m

 目が覚めてしまったので『ゲキレンジャー』『電王』と見る。
 空腹を覚えて朝食のバイキングへ。
 ホテル泊まりの時の楽しみの一つ。

 そしてもう一つの楽しみ。朝風呂。
 そうこうしているうちに十時近く。
 このホテルは12時チェックアウト。
 だからのんびりと「ハヤテのごとく!」までも見ていた(笑)

 それから首領・吾郎君に電話をした。
 正午に名古屋駅で合流となる。
 チェックアウトを済ませた。

 地下鉄で2駅程度ならせっかくだからと歩いてみた。
 名古屋と言う街を見てみたかった。
 しかし隣の伏見についた時点で11:30.
 これはまずいと判断して地下鉄に。
 結果的にこれがよかった。
 それと言うのも荷物をコインロッカーに入れるつもりで、新幹線改札近くのコインロッカーを目指したら、一つもあいていない。
 そこで仕方なく桜通口まで探しながら戻る。
 結局、桜通口の地下のロッカーに。
 以前にロッカーの位置がわからなくなった経験を持つ僕は、メモはもちろんのことロッカーの写真まで撮っておいた。

 それから地上に戻るが…メールも電話もない。
 うろうろしていたら首領・吾郎君と「鉢合わせ」
 寝過ごしていたらしい。

 彼の希望と合致したので駅前のデパートのウルトラマンフェスティバルに。
 「ネクサス」「マックス」「メビウス」と最近はCBC製作のウルトラシリーズ。

 それから再び栄に(笑)
 とりあえず串揚げの店でお昼。
 ここは自分で揚げて食べるお店。
 六十分食べ放題でめいいっぱい。

 また間近で見たテレビ塔は思ったよりも大きくて。

 様々なオタクスポットを巡ったが、さすがに翌日が月曜日で首領・吾郎君もそれに備えて帰宅すると。
 こちらもみやげ物なども選ぶので六時半に別れた。

名古屋駅
06:55p/m

 時間があれば名古屋ドームを見に行きたかったがもうだめ。
 疲れもあったしまったりと。
 とりあえず翌日からの勤務では仕事前に買いに行くことになるコミケカタログを、買いに行くことで時間つぶし。
 駅前にアニメイトが。
 またなんだか名古屋はネットカフェが安い。
 アニメイトの近くのManbooは一時間百円と。
 いっそそこでまったりしようかとも考えたけど、アクシデントが恐くてまずご飯。
 意外に名古屋名物を食べなかったが、最後に「天むす」を食べられた。
 それから荷物の回収に。よし。今度はちゃんとたどり着けた。
 それから土産を。まだ時間が余るのでちょっと気になることもあり、またさすがにPHSも電池切れ寸前だったからManbooとは別に目をつけていたネットカフェで軽くチェック。
 なんとオープン記念でクーポン券を持って入った扱いになったらしく、三十分だけの利用だったからただで。
「またのお越しを」と言われてもさすがにここは(笑)

 そして定刻どおりの発車をした新幹線で東京に。さすがに足が棒。
 寝ていたかったが、後ろのおっさんがうるさくて眠れなかった……

 ちょっと強行気味だったが、楽しめた。
 汗をかかない季節なら手ぶらで来るから、だいぶ制約も少ないし。
 また来たいものである。

 それにしても…僕は…栄でもアキバでもやることは同じか(笑)

レポ・ルームへ

掲示板へ

トップページへ