セブンティーンズメイドカフェぷち
〜クリスマスカフェにようこそ〜レポ

おことわり

このレポはあくまで僕が遊んだ記録であり、その中にイベントの感想があるだけなのです。
だから行く前のぐだぐだな様子や終わってからの描写もありますが御了承ください(笑)

2017/12/16

JR山手線内
11:55a.m

 秋の喜久子さんイベントも電車のトラブルが起きていたが、まさか今回もなるとはなぁ。
 田端で京浜東北線の快速に乗り換えるかと思っていたら、快速どころか架線切れとかで運転見合わせだった。

 そのまま山手線で秋葉原に。
 ちょうど開演直前になるように駅でお昼を。

秋葉原
00:40p.m

 この城弾。以前の経験から抜かりなし。
 会場のCLUB GOODMANに迷わずまっすぐに。

 しかし物販を見て思わず「ぬかったぁあぁぁあっ」と。
 リボルケイン…じゃなく、ファイズエッジ…でもなく(笑)とにかく光る棒を忘れていた。
 物販のラインナップにあって思い出したのだ。

 まぁ仕方ない。

 それはさておき今回も微力ながら売り上げに。
 生写真とアルバムのセットが三千円。
 アルバムは八人のキャラクターが描かれていたのが決め手。
 そしてトレーディングコースター。
 一枚につきメイドさんたちのキャラひとりが描かれている。
 前回の缶バッヂはひよこを引き当てられなくて無念。
 今度こそと思い二枚買ったら次の結果に。

 二枚買ったらそれがダブりって……あ。このキャラは「いちご」ね。


 開場が零時半だったからそんなに経過してないのだが、結構埋まっていた。
 でも完売のはずの座席は隣とその隣が最後まで空席だった。
 やはり電車トラブルの影響か?

 ライブハウスなんでワンドリンクを頼まないといけない。
 アルコールは尿意を加速させるので避けてオレンジジュース。
 それを飲みつつ座席にあった用紙に質問を書いていたけど、遅すぎて回収すらされなかった(笑)

 ほど無くして時間になる。

CLUB GOODMAN
01:00p.m

 九月に退所した菊地紗都さんのを新人の桐谷麻衣さんで。
 結構前に同様にした椎葉マリエさんのがやはり新メンバーの石川千夏(いしかわ ちか)さんで埋められていた。
 前年暮れからいる南菜乃子さんは。意外にも今まで使われていなかった色。

 オープニングナンバーは定番の「Welcom 17s MaidCafe」で。
 もも店長以外の七人で。
 そう。今回は欠席。
 設定上は「サンタの仕事を優先してもらう」と。
 大人の事情としては有明の準備かもしれない(笑)
(コミックマーケット93に「文芸あねもねR」として参加予定)

 朗読劇が幕を開ける。
 新人メイド。いちご(石川さん)が新加入してクリスマスに突入と。
 少し見て思った。
 いちごの赤じゃなく、燃える炎のエレメント……じゃなく炎の赤だと。
 いや。まるで島本和彦先生のまんがから抜け出してきたようなキャラクターで(笑)

 もう一人の新人さん。桐谷さん演じるライムはそのまま菊地さんのやってた「萌葱若葉」のポジション(別人ではある)
 そういや「男装の麗人」と解釈していたけど、そのあたりははっきりしていなかった。
 意外と男性として演じていたのかも。
 話の展開上ひよこ(藤川さん)と絡むのだが、片や150センチ代前半。片や180近いとわざわざ高低差のある組み合わせになっていた(笑)

 ストーリーはちゃんと覚えていたけど、あんまり細かく書くと著作権の関係でよくないというのでこんな感じに。

 続いて「セブンティーンズトークカフェ」というのの公開録音を。
 そこで質問は使われる。

「新人さんを紹介して」

 仕込みじゃないのかと思うような質問が(笑)
 さらに対となるように

「先輩たちの印象は?」と新人さんたちに。
 この際に桐谷さんが藤川さんを語るけど、先輩をけなすわけはなく。
 褒め倒されその結果、恥ずかしくなって顔を覆ってしまった藤川さんはとてもかわいくて、やっぱりピコハンもった天使かもしれないと(本気)

「みそ汁の好みは」

 ああ。こんな質問が来た辺り仕込みじゃなかったらしい(笑)
 はきはきと返答していたほったんであった(笑)

 公録はここまで。
 ミカさんことよしだあゆみさんがトークでつないでお着換えタイム。
 クリスマスメドレーはもっともなんだけど、一番手の井上ほの花ちゃんは「クリスマスツリーになって出てきた」(笑)
 言葉通り。ツリーの着ぐるみである。
 それでいて歌は本格的なんだからギャップが。
 他がドレスアップだけに余計目立つ。
 あ、マイフィー(桐谷さん自身の愛称)は男装で。

 続いてはオリジナルナンバーで。
 またもや一番手のほったん。ただし藤川さんと一緒。ベストマッチ(笑)
 この二人だけに「青空アンダーガールズ」のプリティ→プリンセスかと思いきや、過去は振り返らず未来へと。
 この時点では配信前のスマホゲーム。
「ときめきアイドル」の「ツインメモリーズ」という曲を、ゲーム内ではありえない組み合わせで歌唱。
 あ。藤川さんも出ているけど今度はユニットという設定じゃなく。

 続いたのは石黒千尋さんで「夢の箱庭」という曲。
 これは彼女の「チヒローズガーデン」のED曲とのことで。
 しっとりとしたいい曲なんだけど、本人がネタはさんできて(笑)

 そして今度は単独の井上ほの花ちゃん。
「笑ゥせぇるすまん」にアイドル役で出演時の曲「全力クリームソーダ」を。
 もしかしたら歌声といい顔といいスタイルといい、アイドルでも通用したんじゃないか?
 そんなふうにも。

 さぁ次はだれが歌う……と思っていたらよしださんがセーラー服姿で。
「な、なにぃ? まさかあの、伝説の!?」(車田先生風に)…と、まではいわないがあの(笑)「セーラー服同好会」を再び。
 このコントで桐谷麻衣さんは「オフィスアネモネのヅカジェンヌ」確定だなと思いました(笑)

 しかし続いた歌が「オー! プリティーフェアリーガール」と「ラストのような曲」(笑)
 実際そうだった。

 いったん引き上げ、もう一度。
 今度は「Beautifull Days」なんでほんとにラストだなと。
 事実挨拶を二人ずつで。

 今度こそ本当に終了。しかしお見送りが。
 ハイタッチでパーッといっちゃう感じかな?
 そう思っていた時期もありました。
 まさか七人全員と握手どころか会話になるとは、このリハクの眼をもってしても見抜けなかった(ネタ古い)
 そんなわけで何も考えてませんでした(笑)

 だからほったんの時は「僕の仲間があなたのことを推してます」とかのたまって(笑)
 いや、事実だけど。
 桐谷さんの時は思わず「初めまして」と(笑)

 藤川さんには「どこにいたんですか?」と尋ねられた。
 実はど真ん中だったんだが、当然前にも人がいて目立たなかったらしい。

 お見送りの後でまだあったトレーディングコースター。また二枚買った。
 黄色い子が当たるのを願って。しかし

 三打数三安打の猛打賞。どんだけの引きだよ?
 もっとも全キャラ分八枚買ったらそれが全部同一だったという人物もいたか。

 ラストワン(笑)

 パーフェクトにはならなかった(笑)
 前回に引き続いて店長を。
 今回知り合いがいないのでダブりを交換トレードともいかず。

CLUB GOODMAN前の路上
02:45p.m

 大多数が仲間内でたむろしているそばで、なんとなくたたずんでいたら石黒千尋さんが別の仕事に向かうため駅へと行きがてらこちらに声をかけてくれた。
 当初はその都合でお見送りも怪しいという話だったが、ぎりぎりできたらしく。

 とにかく満足したので次へと。
 コミケのカタログを買いに(笑)
 喜久子さんとは有明でお会いしようと。

 これでもうオフィスアネモネがらみのイベントは2017年はない。
 楽しかった。
 また次を楽しみにしよう。

レポルームに

掲示板

トップページへ