2009年8月オフ

2009/8/15

JR新橋駅・銀座口
00:03p.m

 例年だとコミケの最終日あわせの八月と暮れのオフ。
 しかし今回はワイルドストロベリーのライブ。「のいちご9」が予定されていたため2日目にあわせていた。

 本命は夜の飲み会だが、先に昼間に歌おうとなっていた。
 その待ち合わせは正式には14:10.
 しかし事前に場所とりで正午くらいからいるとあり、ここでくれば一緒にと。

 この時点で五人いた(笑)
 歌会の幹事。贈り物さん。細田さん。東方不在さんが待つところに僕。そしてプロデューサーさんが。

カラオケ館東口店
00:15p.m

 後で何人かくるのを告げて十人部屋に。
 入ってすぐの感想は「寒い」。冷房効きすぎだった。
 特に僕は上はTシャツ一枚でなおさら。
 しかし「どうせすぐに暑くなるから」と店には言わなかった。

 長丁場のせいか誰も一発目に行かない。
 だから僕が「人として軸がぶれている」で幕開け。

 細田さんが「DANGER ZONE《スゴオト》」で続く。
 その次が贈り物さんで「カレーのちライス〈唯MainVo.〉」
 これはその年大ヒットしたアニメ「けいおん!」の劇中歌。厳密にはちょっと違うが。

 東方不在さんは「flyaway」ゲームのナンバーらしい。
 最後がプロデューサーさんで「サニー」
 これで最初の一回り。

 僕は今度は「俗」の主題歌で「空想ルンバ」。これでもう意図は見えたかと。
 細田さんの「キングゲイナー・オーバー! 」では手を振るアクションが(笑)

 この辺りで四封さんが合流。みごと探し当てていた。
 贈り物さんで「キミシニタモウコトナカレ」
 東方さんで「闘えっ!ばんぺいくんRX 」
 四封さんの一発目は「REINCARNATION 」
 プロデューサーさんは「おはよう!!朝ご飯〈REM@STER-A」

 これを歌うための前二曲の前振り。懺・さよなら絶望先生主題歌「林檎もぎれビーム! 」。
 早くも投入「IT'S MY LIFE 」は細田さん。
 贈り物さんで「The fine every day」
「超星艦隊セイザーX!」は東方不在さん。
 四封さんで「お嫁にしなさいっ! 」
 プロデューサーさんの「GO MY WAY!!〈『ワンダーモモ』ファミソン8BIT MIX〉」ほんとに「ファミコン」みたいな音。

 OPを歌ったところでED。「絶望レストラン」は僕。
「絶望縛りか」と突っ込んできたプロデューサーさんだけど「アイマス縛りじゃん」と返すべきだったか(笑)

 細田さんで「BACK ON MY FEET」
 贈り物さんが「咲」前半OPの「Glossy:MMM 」を歌ったときは「来た!」と思ったものでした(笑)

 東方不在さんはGガンダムのイメージソング「戦闘男児〜鍛えよ勝つために〜」を高笑いつきで(笑)
 四封さんの歌った「チルノのパーフェクトさんすう教室〈Short.ver〉《アニメ映像》」は凄まじかった。

 プロデューサーさんの歌う「Do-Dai〈M@STER VERSION〉」はその振り付けから別名を「イカ釣り漁船」と(笑)

 僕で「本日、満開ワタシ色! 」の時は掛け合いで乗っかってくれた人も。
 細田さん的にはまだ追悼なのか(笑)マイケル・ジャクソンの「THRILLER」。

 ここで大体本来の待ち合わせ時間の二時過ぎに。
 それを見越して入れていたのが贈り物さんの「サトームセンCMソング」
 けどこの短いナンバーを歌うことなく二人は駅前に新規のメンツを迎えに。

 東方さんで「レスキューファイアー」
 プロデューサーさんで「キラメキラリ」
 だったら続いた僕がうりょっちの「キラリフタリ」を入れとくべきだったか(笑)

 その僕が歌ったのは二人抜けていたこともありもう何回も歌ったもの。
「戦え!エンジェルファイブ 」
 その最中に首領・吾郎君から電話が。
 銀座口にいれば二人がいるから合流してと伝える。

 が、二人はあっさり帰ってきていた。
 大体きそうなメンツはこの場にもう。
 そして時間をすぎていたので帰ってきたと。
 慌てて首領・吾郎君に伝えなおすが留守番電話。
 このよすぎるマナーが翌日にも若干響くが…

 なんとか伝わり一人できてもらった。

 電話していた間で自信がないが細田さんだったか? 「GET FREE」
 そして「Run through! 〜ワンダバ「CREW GUYS」〜」は東方さん?

 この辺りで首領・吾郎君到着。

 四封さんで「DREAMS《アニメカラオケ》」
 プロデューサーさんで「蒼い鳥」
 飛んでた分のフォローと思うけどここで贈り物さんの「冒険でしょでしょ?《アニメカラオケ》」

 僕で「戦国BASARA」OPの「JAP」
 細田さんで「ワクガイ!!」

 ここで順番を修正。7人になってわかりにくくなったから座席順に直してわかりやすく。
 だからここでプロデューサーさんの「shiny smile〈M@STER VERSION〉」が入る。

 続いたのが首領・吾郎君この日一発目のナンバー「Don't say“lazy”」
 おお。mixiで書いていたが確かに鍛えている歌声。

 「仮面ライダーBLACK RX 」は東方さん?
 うたスキの記録を参考にしているがログインしてたの僕と贈り物さんだけで。
 プロデューサーさんと東方さんはやってないから仕方ないけど、後のメンツはあるはずなのに…
 もっとも首領・吾郎君はパスワードど忘れしてログインできなかったが(笑)

 四封さんで「SKILL 」これは大盛り上がり。
 「戦国BASARA」今度はEDで「Break & Peace」
 贈り物さんはハルヒの新しい主題歌である「Super Driver」を。

 細田さんで「EVERYBODY WANTS TO RULE THE WORLD 」
 プロデューサーさんで「オーバーマスター」
 首領・吾郎君の「その名はガイキング ザ・グレート」は新しいほうだろうか?

 四封さんで「嵐の中で輝いて《アニメカラオケ》」
 東方さんは「Brave Love,TIGA」を一人で歌っちゃった。
 その逆でいつも一人で歌っていた「Double-Action」を首領・吾郎君に頼んでデュエットしてもらった。
 声質や歌の上手さで行くなら彼がモモタロスパートで行くべきだが、モモの台詞を言いたかったので僕がやった(笑)
 初めてにしちゃうまくあっていたと思う。
 次の機会にはぜひ「Ax Form」で(笑)

 贈り物さんで「雫」
 細田さんも定番の「BEYOND THE TIME〈EXPANDED VERSION」を。
 プロデューサーさんは「relations〈REM@STER-A〉」
 四封さんが「Still Love Her[失われた風景] 」
 それなら僕は「Seven Day’s War」でも歌うべきだったか(笑)
(「BEYOND THE TIME〈EXPANDED VERSION」「Still Love Her[失われた風景] 」「Seven Day’s War」はTM Networkのアルバム「Carol」に収録されている)

 首領・吾郎君が課題曲としている「特捜エクシードラフト」
 特撮が続き東方さんで「炎神戦隊ゴーオンジャー」
 さらに続き「仮面ライダー剣」主題歌「ELEMENTS」が僕。
 お約束で「5人」で手を出し合っている(笑)

 贈り物さんで「白いクスリ」(時事ネタ)(笑)じゃなくて「蒼いうさぎ」
 細田さんで「リゾ・ラバ ―Resort Lovers―《スゴオト》」
 プロデューサーさんは「メリー」
 首領・吾郎君は「サヨナラのおまじない(Sayonara No Omajinai)」
 四封さんで「恋のミノル伝説〈完全版〉。
 東方さんで「勇者よいそげ!!」

 四時間以上の長丁場もそろそろ時間切れ。
 各人ラストという頃合。
 僕は定番「少年よ」
 贈り物さんで「情熱《ガイドボーカル入り》」
 細田さんで「DAYBREAK'S BELL」

 プロデューサーさんのラストナンバーは「微熱SOS」
 見事アイマス縛りでクリア(笑)
(厳密にはラストのはちょっと違うが)

 首領・吾郎君のチョイスは彼らしい「正義の使者だぜドテラマン」
 四封さんで「HEATS」
 東方さんで「FLYING IN THE SKY」どちらも僕は乱入自粛(笑)

 これで回りきったがやや時間がある。
 僕にまかされた。
 そこで大人数前提の「熱烈歓迎わんだーらんど」を。
 少なくとも細田さんと贈り物さんは「鉄板」。プロデューサーさんも知ってはいるだろうと。
 元々が五人で歌っていた歌だし。

 正真正銘のラストは名古屋から来た男。首領・吾郎君に委ねられた。
 彼のチョイスは「ETERNAL BLAZE」

 完全終了!
 店を出て烏森口へと移動。

JR新橋駅・烏森口
05:24p.m

 出向くと幹事であるおーくさんが。
 程なくしてたまさんと真魚さんが。
 時間すぎて他にこないので移動開始。

居酒屋
06:00p.m

 奥の壁側から時計回り。細田さん。東方さん。首領・吾郎君。プロデューサーさん。贈り物さん。
 手前に移動して真魚さん。たまさん(逆か?)僕。四封さん。おーくさん。

 おーくさんの音頭で乾杯。

 ここで四封さんにサークルチケットを手渡す。
 首領・吾郎君には既に前日渡し済み。
 簡単な打ち合わせを済ませる。酔っ払う前に(笑)

 ただ翌朝絶対に遅刻できないし、体調も万全にしたいので乾杯のとその次の生ビールだけにとどめた。

 おーくさんだが事前に「体調不良で出向けない可能性がある」と断りを。
 結果としてその通りになったが当日は驚かなかった。
 そのくらいオフ会の時にきつそうだった。

 今回は珍しく細田さんと首領・吾郎君が盛り上がり。

 翌日はコミケの三日目もあるし、ワイルドストロベリーのライブ「のいちご9」もありで九時半で引き上げと。
 ところが注文の品が出てこない(笑)
 店の方は「ごゆっくり」とか言うがそうも行かない事情が。

 よりによって僕がラストに(笑)

 何とか終わらせて駅へ。
 翌日があるから。あるいは翌日「も」あるからかあっさりと解散で。

 個人的には翌日の渋谷には出向けなかったので、このオフ会に出たのは大きな意味があった。

 

レポルームに

トップページへ