お菓子なティーパーティー

EPISODE3『待機』

品川プリンスホテル
04:05p.m


 イベント中に切っていた携帯とPHSの電源を入れる。まずはPHSに転送されるメールの確認。二つあったがこの場には関係ないものだった。
 出口が近づいてからyossyさんに電話する。今度は簡単につながったし切れない。いる場所を聞きつつそちらへ向かう。
 気がついたのは多分あちらが先であろう。何しろ派手に全身白だし。挨拶を交わす。
 実は飛行機の関係で多少後れてくるとあった。そして開始後に入ってきて座席を探していた人物がいたので当たりをつけていた。
 イベント終了後にすぐ向かったが見失いそれならと電話したがまったくの別人だった(笑)
 何はともあれ僕の案内が悪くて迷子という事態にならずにすんでよかった。

 アフタヌーンティーを終えて出てきた面々。イブニングティーのために来た面々。そしてイブニングティーまで待っていた面々が一堂に会する。
 贈り物さんと真魚さんもきた。荷物とカメラを預かってもらったことに礼を言う。お返しに預かることを提案したがグッズを入れるために必要だからというのでこれはなしに。
 yossyさんはあまり喫茶でもまだなじみがないのでなるべく紹介していきたいと思ったが何しろばらばら。ままならなかった。
 それでも同郷のおーくさんとはどうにか。

 イブニングティーのために元締め先頭にずらずらと。おお。さすがに今回はネクタイ着用ですね。
 カイザーはもうそろそろ暑いというのに黒尽くめである。まぁ彼は細いから僕のように暑さに弱くもないのかも。
 で…松崎さん。黒尽くめはすれも同じであるがスーツである。おまけに金のバッジが。似合っているがこのコーディネートだと…
しかし良く見せてもらうとその『金バッジ』はまんぼうだった。なるほど。良く見つけたなぁ。
 その彼に一部でのトラッカーについての質問の話が飛ぶ。なるほど。同じことを考えていたのは僕だけじゃないらしい。

 全員が最後の飲み会に行くわけじゃないしオフ会に定期的に出る面々とは限らない。だからこの場が一番集まっていることになる。
 ゆえに『久しぶり』なんて感じの会話も。そしてもう一人。
背後から忍び寄る実体を見せずに忍び寄る白い…黒い影。秋山…じゃなくて漣蓮さんだ。
 彼もお花見しそこなったオフ以来だった。
 そしてさらにたなごんさんも。長らくあっていなかったので仕事が忙しいかなと思っていた。
 たなごんさん相手とあらばやらねばなるまいっ!! JOJO風ポーズでの挨拶をっ!!
 「ああー。JOJOネタが通じるのってうれしい」と。

←ぞろぞろ集結

アンケート書き込み中(イラストつき)→


 残念ながら井上さんは所用のため離脱。飲み会に彼がいないとは。
 もう一人。yossyさんも残念ながら飛行機の時間が迫り羽田への移動を開始した。

 そしてそろそろ時間ということになりイブニング組は並びに。
 待機組はカラオケへ移動。

カラオケボックス『カラオケ山手線』
05:04p.m

『二次会』のメンツははみ猫さん。NorNeNくん。Puchi☆ろりくん。東方先生。そして僕だった。
ところでこの店の名前の由来だが部屋番号でなくそれぞれの部屋が山手線の駅名がついている。

 実はこの写真は僕が撮ったものではない。一次会のときにカメラを預けたらあった。僕らも偶然この部屋だった。

 いつも使っているのとは違うメーカー。まずは曲のチョイスから始まるが時間が惜しいのでとりあえず『ネタ』で入れたが1コーラス目で電話。
 でたが切れた。そのままねたを2コーラス目にまわしたらまた電話でまた切れた。
 歌うのをあきらめてこちらからかけた。しかしまた切れた。部屋の電波状況はアンテナが二本は立っている。
 知らないナンバーであるが今回幹事代行ということもあり連絡かと思ったがもう掛かってこなかったので間違いかなんかと思い込んだ。
 これがまずかったのだが…

 改めての一曲目だが東方先生で『ウルトラマンダイナ』
 しかしどうも勝手が違うか途中で打ち切り。マイクボリュームや音響などが当たり前だがいつものチェーンとは違う。
 二曲目は「JustiΦs」がなかったので『TOKIO』の替え歌でAKIBA。
 三曲目。のるくんで『あんなに一緒だったのに』あれ? 
ネタなし?
 4曲目。東方先生で『鋼鉄ジーグの歌』。おいおい。
一気に体感温度が2℃は上がったぞ(笑)
 しかしこれでなんとなくしっくりきた。
 五曲目は僕で『JustiΦs(ジャスティファイズ)』ないかと思ったら新譜のところだった。持ってきたのが無駄にならずにすんだ(笑)
 今回はベルトだけでなく『ファイズショット』『ファイズポインター』と完全装備(笑)
 
555 『変身』。よしうまく行ったぞ。間奏部分で『エクシードチャージ』のためENTERキーを押そうと開いたらベルトからファイズフォンが外れた。
 
そんなところまで本編に忠実に再現するんじゃない!!(笑)
 何とかこなす。

 六曲目。NirNeNくんで「おなじ星」
 7曲目「爆龍戦隊アバレンジャー」は東方先生。しまった。あるならこちらの後で『JustiΦs(ジャスティファイズ)』を歌うんだった(笑)
 8曲目。NorNeNくんで「宇宙刑事ギャバン」しかもノーマルである。が、2コーラス目からいつものように(笑)
 9曲目はPuchi☆ろりくんがやっと選曲。「Just Comunication」
 10曲目。のるくんが「ギャバン」ならこちらも「勝手にしやがれ」の替え歌である。ここでなかなかナイスなアドバイスをもらう。
 
「ビッグサイトで」のパートを「駐車場で」にしたらと。むぅ、確かにリアリティがでるかも(笑)

 11曲目。エンジンが掛かってきたか東方先生は「大空魔竜ガイキング」
 12曲目。NorNeN君で「愛を取り戻せ」
 13曲目。ここでやり直しの「時の過ぎ行くままに」なぜかネタに走る僕。

 14曲目。
ヴァニラさんばりに沈黙していたはみ猫さん立つ。「愛情物語」
 15曲目。Puchi君で「アニメじゃない」そういえば以前に「汚れじゃない」という替え歌があったなぁ。
 16曲目。NorNeNくんで「ゆずれない願い」

 17曲目。東方先生で「カムヒア ダイターン3」
 18曲目。しつこい替え歌。「仮面ライダーBlack RX」ベースの「ばんぺいくんRX」。意外に東方先生に受けていたが聞かせたことなかったかな。

 19曲目。お姉ちゃんバージョンを聞きたかったというはみ猫さんが自分でやった「時代」
 20曲目。NorNeN君で「哀・戦士」
 21曲目。Puchiくんで「You get Burnig」
 22曲目。東方先生で「勇者ライディーン」
 23曲目。たまにはまともに。そして「哀・戦士」が出たので「砂の十字架」を僕が。割と評判は良かった。

 24曲目。「Flying in The SKY」をNorNeN君が。しっかり乱入するうちら(笑)後ろの長いピアノ間奏で
 「流派!! 東方不敗は」
 「王者の風よ」
 
「全新系裂」
 
「天破侠乱」
 「見よ。東方は赤く燃えている』
 随分やっているせいかアイコンタクトで繰り出せるようになっていた。
 ここで残り10分と表示される。とりあえず僕は外へ出た。

 どうにも気になっていたので歌いながら考えていたが改めてかけなおす。スライムさんにつながった。
 
ああっ。別に急遽夜の部にも参加したわけじゃなかったんだ。ホテルのほうにみんな来たしはじめからいた人が居なくなっていたからそっちへ参加かと思い込んでいた。
 当のスライムさんは本来の集合場所である品川駅にいたらしい。連絡つかなくなりどこかのお店で時間を潰したとか。

 
もちろんスライムさんに平謝り。幸いにも許していただけてよかったが申し訳なかった。

 ちなみにこの時入っていた曲は「ガッチャマンの歌」を東方先生が。結局締めになりそうなものがここのカラオケでは思いつかず五分残して撤収。

 そして今度は間違えることなく駅へと移動するのであった。


EPISODE4「爆裂」へ

二号館トップへ

トップページ(1号館)へ